FC2ブログ





“気持ち悪い”装飾音を直そう! 

前回のレポでも書きましたが、先日の「れんしうかい」でshig師匠に「装飾音の弾き方が気持ち悪いから、やっぱり直そうよ~」と言われてしまったタワシです。
以前からプロや上級者の演奏と自分の演奏を聴き比べて「装飾音の入れ方が、なんか変・・・」と違和感感じまくりだったのですが、ついに「気持ち悪い」と、はっきりと宣告されましたね~(汗)

タワシの場合、装飾音がフライングで入ってしまうため、前の音符の音価が喰われてしまいキープできていない傾向があるのです。
先出し装飾音の悪い癖、修正中ですが、ちょっとほかの事に気が行くと(左手をよく歌わせよう、とか)とたんに今までの弾き方に逆戻りしてしまいます。
十六分音符以上の細かい音符を見ると反射的に走ってしまうのと同じで、難所を早くやり過ごしてしまいたいという心の焦りが、背景にあるのかもしれないなあとチラッと思ったりもします。
「あわてない、あわてない」と自分に言い聞かせつつ(一休さんか?)おおらかな心で弾こうと心がけてはおりますよ~

ってな感じで、バッハ大先生とはまだ何とか離れずにがんばっています。
3声の弾き分けの方はまだコツがつかめない~(汗)
でもバッハ大先生ばかりも弾いていられないのです。
明日までにシューイチ録音もしなくちゃならないし、そんなことよりキューブホールのコンサートは2週間後。チリビリビンはいまだに派手に音外してます(涙)
そんな状態ですが、ちょっとゆえあって(←そのうち説明します)シューベルトなんかも弾いてたりします。
ああ、もっと時間があればね。
仕事サボって一日ピアノ弾いていたいなあ。
[ 2012/09/14 10:27 ] 雑記(@ピアノ) | TB(0) | CM(6)