fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

“気持ち悪い”装飾音を直そう!
【2012/09/14 10:27】 雑記(@ピアノ)
前回のレポでも書きましたが、先日の「れんしうかい」でshig師匠に「装飾音の弾き方が気持ち悪いから、やっぱり直そうよ~」と言われてしまったタワシです。
以前からプロや上級者の演奏と自分の演奏を聴き比べて「装飾音の入れ方が、なんか変・・・」と違和感感じまくりだったのですが、ついに「気持ち悪い」と、はっきりと宣告されましたね~(汗)

タワシの場合、装飾音がフライングで入ってしまうため、前の音符の音価が喰われてしまいキープできていない傾向があるのです。
先出し装飾音の悪い癖、修正中ですが、ちょっとほかの事に気が行くと(左手をよく歌わせよう、とか)とたんに今までの弾き方に逆戻りしてしまいます。
十六分音符以上の細かい音符を見ると反射的に走ってしまうのと同じで、難所を早くやり過ごしてしまいたいという心の焦りが、背景にあるのかもしれないなあとチラッと思ったりもします。
「あわてない、あわてない」と自分に言い聞かせつつ(一休さんか?)おおらかな心で弾こうと心がけてはおりますよ~

ってな感じで、バッハ大先生とはまだ何とか離れずにがんばっています。
3声の弾き分けの方はまだコツがつかめない~(汗)
でもバッハ大先生ばかりも弾いていられないのです。
明日までにシューイチ録音もしなくちゃならないし、そんなことよりキューブホールのコンサートは2週間後。チリビリビンはいまだに派手に音外してます(涙)
そんな状態ですが、ちょっとゆえあって(←そのうち説明します)シューベルトなんかも弾いてたりします。
ああ、もっと時間があればね。
仕事サボって一日ピアノ弾いていたいなあ。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる