fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

ずっと聴いていたい音楽・・・でごさんのセヴラック♪
【2012/11/02 21:21】 Classical music(ロマン派・国民楽派)
今日も残業でクタクタなので、シューイチ録音は明日にします。
また〆日ギリギリのパターンか・・・・。
そんなわけで、あまり期待せずに明日をお待ちください。

さてさて、先日の「美味しい音楽」コンサートは、上級者ぞろいの豪華な顔ぶれの中にタワシ一人が何かの間違いで紛れ込んだようだったのですが。。。
その、皆さんの素晴らしい演奏の中でも、タワシが特に心惹かれた演奏がありました。
「でご」さんという方の弾く、セヴラックの小品です。
その演奏がようやく、でごさんのブログで、公開されました!
タワシは楽屋番の係だったため、控え室のモニターで演奏を聴きましたが、それでもすっかり「でごワールド」に引き込まれてしまいました。ホールで聴けたらもっと素敵だったろうなと思わずにはいられませんでしたけどね。
それだけに今回の録音アップ、待ちわびていました。

セヴラックといえば、タワシがついこの間、地元のオフ会で久々に<ミミのメヌエット>を弾いて大恥をかき、大好きなこの曲が悲しいかなトラウマ曲になりかけているのですが・・・
でごさんの演奏を聴いていたら、「やっぱりセヴラックはいいなあ。自分もこんなふうに弾きたいなあ」という思いが沸き起こってきます。

でごさんの演奏はなんと言っても音色が美しい!キラキラ輝いていて、それでいてとっても優しい音です。
本当にタワシが弾いているのと同じ楽器?と思うくらい、音の美しさには開きがあります。
そして何より、すごく居心地のいい音楽なのです。
ずっとこのまま聴き続けていたい、とこころから思える音楽。

今回ご本人の了解を得て、その演奏を皆様にも聴いていただきたく存じます。
さあ、「でごワールド」へどうぞ♪

古いオルゴールが聞こえるとき (デオダ・ドゥ・セヴラック)
↑クリックすると、でごさんの「ボイスブログ」に飛びます。
この曲のほかにも素敵な曲、素敵な演奏が満載ですよ☆

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる