fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

指定期間 の記事一覧

エントリー完了!「怪奇幻想おふ」

2012.11.23 (Fri)
まだ「おんそうず4」の余韻が残っていますが
来年の3月2日に行われれる「怪奇幻想おふ」にエントリーしました!
早くも、といいたいところですが、皆さんもうすでに続々とエントリーを済ませています。
いうまでもなく、こんなマニアックな企画を考えるのは。オショーズを中心とする超個性派ピアノ弾きの面々です。
これまでも、「そなちねおふ」(ソナチネ縛り)や「おろしあおふ」(ロシアもの縛り)などユニークかつハイレベルなオフ会を成功させてきた実績あり!
今度のテーマは「幻想」や「怪奇」・・・タワシにはかなり縁遠そうな世界ですね。果たしで大丈夫なのでしょうか。

参加表明した当初は、このオフ会の{怪奇枠}で弾きたいと思っていた曲があったのですが、他の人とその曲がかぶってしまいました。先を越されてしまったのです。
ちなみに・・・かぶった曲はグノーの「操り人形の葬送行進曲」です。
この曲については過去記事がありますので興味のある方は読んでみてくださいね。
マリオネットの葬送行進曲~人形はなぜ死んだ?

というわけで、方向転換して{幻想枠}で、(つい最近シューイチにも登場しおんそうずのBGMタイムでも弾いた)「オリエンタル」と「ベネズエラワルツ第4番」を弾かせていただくことにしました。
「オリエンタル」のエキゾチックな旋律に秘められた夢幻的で怪しげな雰囲気。「ベネズエラワルツ」の近代的な和声が作り出す危うさや不思議感。そういったものが表現できたらいいなあと思います。
2曲とも短い曲なので、すぐに曲の世界に入っていかないと、エンジンがかかったころは曲がもう終わる、というこれまでの悪いパターンを繰り返すことになってしまいます。
不慣れなグランドピアノに戸惑っている暇はありません。そのためにもできるだけ生ピアノで練習しておかないと!

それにしても、特に怪奇枠では、どんなにおどろおどろしい曲が飛び出すんでしょうかね?怖いもの聴きたさが募りますね~
 | HOME |