プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

DATE: CATEGORY:雑記
(前記事からの続きです)

「ピアノの発表会」コミュ10月月例会@東京文化会館・鑑賞室(10月27日)
タワシが初めて参加したピアノのオフ会がこの集まり、そしてこの会場でした。
最近は疎遠になっていましたが、今回久々にこの場所で開催されることを知り、参加することに。
懐かしいスタインウェイに再開できてよかったです。
タワシの演奏曲はバッハ=メイソン編のガヴォットニ長調でした。

つくばピアノサークル「tsukupia」練習会(10月28日)
東京文化会館のオフ会の翌日、ブログ仲間のdyneさんが管理人をしている地元つくばのピアノサークル「tsukupia」の練習会に参加し、2日連続でスタインウェイを弾きました。
まったく練習していない、セヴラックのメヌエット(「ミミは公爵夫人の扮装をする」)を弾いて、歴史に残る大崩壊!赤っ恥をかいたタワシでした。
最後に適当耳コピアレンジで演奏した「いちご白書をもう一度」で、少しだけ名誉挽回したか?

「ピアノの発表会」コミュ11月月例会@東京文化会館・鑑賞室(11月10日)
10月例会からわずか2週間後ですが、都合がついたのでまたまた行ってきました。
キュイのオリエンタル、ヘンデルのリコーダーソナタからの編曲モノを弾きました。
ここではなぜか編曲モノの比率が高いタワシです。
久しぶりに2次会にも参加しピアノ談義に花を咲かせてきました。

垣根のない音楽会「おんそうず・4」(11月17日)
緑に囲まれた隠れ家的スタジオに、遠く四国、関西からも仲間が集い、8時間超のビッグイベントです。
ぐるぐる連弾&普通の(笑)連弾あり、リコーダーやオカリナの演奏あり、歌あり、咆哮(!)あり、音楽と美味しい食べ物とみんなの笑顔が絶えない、幸福な時間でした。
タワシが弾いたのはランチのBGMとして「秋の童謡・唱歌メドレー」、ソロタイムにヘンデルとバッハのガヴォット2本立て、ばんちゃん父さんやかっしーさんの歌の伴奏、その他もろもろ。
ソロは悲しいくらい不出来でしたが、唱歌メドレーは、タワシほのぼの路線が皆さんに大好評でよかったです。
皆さんの音楽愛、ピアノ愛がひしひしと伝わってきて、タワシも負けてられないな~と俄然やる気になった一日でした。

こうしてみると、結構、人前演奏してますね。
レッスン受けていないのでこれくらいアクティブにならないと、意志の弱いタワシのこと、なかなか一人でモチベーションを保つのは難しいのです。
そして改めて、自分は独学ではあるけれど、仲間に恵まれているなと思うのです。

今年も、クラシックの王道とも言うべき本格的な大曲とはほとんど縁のない一年になりましたが、シューイチ録音のコンセプトでもある(?)「易しい曲を美しく」ということに力を注げたのは、自分としては満足しています。これがタワシの進む道、と感じているから・・・!

今年一年リアルで、またオンラインでお付き合いしてくださった皆様、本当にありがとうございました。
来年もまた、素敵な音楽、素敵な仲間とのたくさんの出会いがありますように♪

copyright © ようこそ!タワシワールドへ♪ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ