FC2ブログ





<今週の録音>ウェーバー「フランス王妃マリ=ルイーズの親しみやすいワルツ 第2番」 

今週のシューイチは、やたらタイトルが長いです(笑)
でも楽譜にしてわずか1ページのかわいらしい小品です。
その名も・・・
「フランス王妃マリ=ルイーズの親しみやすいワルツ」!
(Favorit-Walzer der Kaiserin von Frankreich, Marie-Louise)
書き写すのも面倒くさいので思わずコピペしちゃいましたよ。

タワシは高校時代にも世界史をやっていないので、その方面にはまったく詳しくないのですが、
↓この人のことですかね?
マリー・ルイーズ・エリザベート・ド・フランス (Marie-Louise-Élisabeth de France)
歴史にお詳しい方、どなたか教えて下さいな~

原題にはFavorit(英語だとfavorite)と言う単語が見えるので、王妃さまのお気に入りのワルツ、というニュアンスかもしれませんね。
意味ありげな題名の曲ですが、タイトルの由来について調べている暇が残念ながらなかったので、またの機会に何かわかりましたら報告します。

曲はシンプルな和音連打の伴奏を挟んで・低音と高音の短いパッセージが会話を交わすように始まります。
明らかに、低音は男性(紳士)、高音は女性(淑女)をあらわしているとタワシは思います。
ここで何か思い出しませんか?
そうです!同じウェーバーの作曲による有名曲「舞踏への勧誘」ですね!ジャンルとしても同じワルツということもあり、これはあの有名曲のミニチュア版という感じです。

この曲も、タワシにとっては「子供のころ弾いた曲」シリーズのひとつです。
何かのオムニバス曲集に載っていたのですがタイトルはシンプルに「ワルツ」となっていたと思います。
原題がわからなかったので、楽譜を探すのにちょっと苦労しました。
そして相も変わらず練習不足でございます。
こんなささやかな曲なのに、ミスタッチ酷い・・・(涙)
時間があったらあとでこっそり差し替えに来ます。でも無理でしょう。

最近ブログの更新の頻度も落ちてきたなあ。
仕事と教会、ダブルの繁忙期だから仕方ないですね。

前回の記事のコメントのお返事遅れていてすみません。
期限内に何とかシューイチを間に合わせたかったので、先に記事をアップしました。お返事、もう少しお待ちくださいね!


[VOON] ウェーバー ワルツ
[ 2012/12/08 11:07 ] 今週の録音 | TB(0) | CM(10)