fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

タワシのNEW YEAR~弾き初めは今年もバッハ♪
【2013/01/02 21:56】 日記
いよいよ2013年が始まりましたね。
タワシの住む茨城県地方はお天気に恵まれ、気持ちのいい青空が広がる、おだやかな年明けとなりました。
青空大好きなタワシ。なんだか今年はいい年になりそうな予感がします♪

年末は大晦日まで7日連続勤務で、身も心も疲れ果ててましたが、何とか過労でぶっ倒れることもなく無事に乗り切りました。
そして昨日は数年ぶりに、教会で元旦礼拝に出席することができました!
というわけで、正確には今年の初弾きは、教会のアップライトで弾いた讃美歌ということになるのでしょうか。
ちなみに曲は・・・
「Holy, Holy, Holy」(讃美歌66番)でした。

帰宅して、ちょっと体を休め、今年初めてMY PIANOに向かいました。
去年ブログで予告したとおり(?)バッハも弾きましたよ。
6つの小ブレリュード(抜粋)、フランス組曲第5番のアルマンド、同第2番のメヌエット。
そして最近練習を始めた プレリュードへ短調( BWV 881)などです。

それにしても 年の初めにバッハを弾きたくなるのはなぜでしょう?
他の方々のブログを見ていると、タワシと同じく初弾きにバッハを選ぶ方がかなりいるようです。
確かに新しい年の始まりに、バッハは他のどの作曲家よりも似合いますよね。

今年はほかに、ちょっと意外なところでハイドンも弾きました。
初期のソナタから3曲ばかし・・・。
ソナタというよりソナチネというほうがしっくりくる、サイズとレベルの曲たちですが、譜読み段階のサクサク感は、なかなか心地いいです。
でも古典派の曲ってぼろが出やすいですよね。モーツァルトは別格ですが、ハイドンのこんなささやかな曲でも十分にそうだと、今回思いました。

と、こんな感じで今年もタワシのピアノライフがスタートしました。
「今年はいい年になりそうな予感」、ピアノの面でも当たるのでしょうか?ちょっと期待してみようと思います。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる