FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2013/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
<今週の録音>ハイドン  メヌエットニ長調 (Hob.XVI:4より第2楽章)
マイパソコンはまだ使えるようになりません(涙)
どうやら壁とPCを繋ぐためのLANポート(壁の穴?笑)が問題らしいということが判明し、業者が来てくれることになりましたが、大家さん指定のそのプロバイダー、東京から出張してくるとのことで日時がなかなかタワシの都合とあわず、今月下旬まで修理はお預けです。
う~ん困った!ブログがなければ、たいていのことは携帯でも用が済むのですが、それまで更新しないというのはタワシにとっても、読者の皆様にとってもさびしいです、よね!?
かといって携帯から記事を更新すいるのはタワシにはすごく難儀ですし、録音もアップできないと思いますので、ネットカフェを使うことにしました。
これで何とか、ほとんどライフワークと化しているシューイチの皆勤賞も続けられそうです。


今回の曲はハイドンです。
初期のソナタのなかから、ウィーン原点版は9番となっているニ長調のソナタ
Sonate für Klavier Nr.9 D-Dur Hob.XVI:4
の第2楽章、メヌエットを弾きました。
ソナチネと呼んでも差し支えないような小規模なソナタで、しかも2楽章ままでしかありません。3,4楽章は紛失したとも言われています。

タワシ恒例(爆)練習3日目での見切り発車アップです。
そして・・・お約束どおりにミスタッチだらけ。
特にトリオの最後の小節で思いっきり隣の音を弾いております。恥。恥。恥。
ソナチネレベルのこんな小品でなぜノーミスで弾きとおせないのでしょう。ああ情けなや。
実はノーミスで弾けた録音もあったんですけど、それは表現が気に入らなくて、アップする気にはどうしてもなれませんでした。

そうそう、この曲、最初から最後までノーペダルで弾いているのが、すぐにペダルでごまかす癖のついているタワシには珍しいかも。
曲によってはもっともっと、ノーペダルの響きも楽しみながら弾けるようになりたいものですね。

そうそう、今回使った楽譜は図書館で借りたものなんですが、原典版らしく強弱記号や、スラースタッカートなどのアーティキュレーションの指示がまったく書き込まれていません。
もともとロマン派スキーのタワシ、これまで古典派ってあまり聴かないできましたので、解釈が変なところもあるかと思いますが。


[VOON] HAYDN MENUET

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の練習メニュー
<6月2日> ♪年老いしロビン・グレイ(スコットランド民謡) ♪2つのピアノソナチネ作品5より(フェルディナント ・リース ♪マズルカ(「秋の夢」より)(レビコフ)
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター
リンク
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
TWITTER
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる