<今週の録音>Deep River (黒人霊歌) 

昨夜の受難日礼拝のれぽをお待ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、締め切りが30分後に迫っていますので、今週のうちの、「今週の録音」をアップします。
いくらなんでも締め切り迫りすぎですね、ハイ。
しかも今日は一日お休みだったというのに・・・。
でも、言い訳といわれても仕方ありませんが、ここのところの忙しさで過労気味のタワシ、体調もあんまり優れなくてせっかくの休日をだらだらと過ごしてしまい、夜になってようやくエンジンがかかって何曲か録音を試みるも絶不調(滝汗)!いよいよシューイチもこれまでか?という状況になりました~


練習しなくても弾ける曲ということで(!?)、結局、昔からなじんできた、黒人霊歌の名曲「深い河(Deep River)」を取り上げました。
奴隷として過酷な労働と非人間的な扱いに苦しんできた黒人の間で、古くから歌われていた歌で、苦しみのない平和な天国への憧れを歌っています。タイトルの「深い河」はカトリック作家、遠藤周作の作品の名前にもなっています。
作者不詳の伝承歌にはよくあることですが、楽譜によってメロディにかなりの違いがあります。
なのであなたのご存知のバージョンと音が違っても、今回ばかりはタワシの捏造というわけではありませんのでご了承ください。
といいつつ、タワシ、手元の楽譜とはかなり違ったように弾いているのも事実ですが。

ではこれから昨夜のレポを書きます。途中で眠くなってしまう可能性も大ですが。


[VOON] Deep River