FC2ブログ





大失敗!違う曲を弾いちゃった。。。 

今日は礼拝でピアノ奏楽の奉仕だったタワシですが・・・
明け方に鼻水が止まらなくなり、鼻かぜの薬を飲んだ副作用か、なんだか頭がぼうっとしていて(←言い訳するな!)
ここの教会で奏楽者になって以来はじめての、大失敗をやらかしました。
なんと、まったく違う曲を弾いてしまったのです。

聖餐式のとき歌う賛美歌がほとんどいつも同じ曲に決まっていたので、事前にもらっていた週報を確かめることもなく、その曲を弾き始めました。
が、なぜかみんなの歌声が異常に小さい。そして何とはなしにざわついた、変な雰囲気・・・
そして、最初の一段弾いたところで
「ああ、その曲じゃなくて賛美歌○○番です」
と牧師先生がさえぎりました。

やばい、やっちゃったよ~(滝汗)
今日の聖餐式の賛美歌は、いつものとは番号にして2番違い、でもまったく違う曲でした。
「すみません、失礼しました!」
といいながら,動揺で震える指でページをめくる。
まずいことに一度も弾いたことのない曲です。
でもこうなったら、弾くよりほかに選択肢はありません。
文字通り100パーセントの初見ですが、どうにかこうにか、無事に弾ききることができました。
でもほんとに、心臓バッコンバッコンでした。

礼拝の奏楽者にとって、難しい曲を鮮やかに弾きこなす技量より、こういう思いがけないアクシデント(って、自分でまいた種ですが)にとっさに対応できる能力と度胸のほうが大事です。
初見力も、日ごろから磨いておくほうがよいようです。
と偉そうなこと言うほど初見は得意ではありませんけど。

そうそう、昨年8月の「美味しい音楽」コンサートでの「ナポリターナ・メドレー」の演奏をYouTubeにあげました♪
ミスタッチがだらけ、特にラスト近くでの崩壊がひどくて、これはアップなんてとてもできないかな~と思い続けていましたが、ホールの響きに助けられてとても楽しく弾けた演奏であり、ミスタッチを別にすれば自分としても納得の出来なので、勇気を出してみました。
こちらのブログでは過去に音源は公開済みで、またか~と思われるかもしれませんが、よろしければお聴きくださいね。


Napolitana Medley (piano solo)

[ 2013/04/21 19:02 ] 教会のpianist | TB(0) | CM(12)