FC2ブログ
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
全快の記事に書いたとおり、ただいま「音楽の星座」に向け、シューベルトのメヌエットとワルツを鋭意れんしう中のタワシです。
というわけで(?)今回のシューイチもシューベルトなのです。
以前このコーナーで紹介したワルツは「最初のワルツ集」の中の曲でしたが、今回は
「38のワルツ、レントラーとエコセーズ Op. 18, D. 145」という曲集の中からワルツを2曲(第2番と第6番)弾いてみました。

最初に言っておきますがすごーく短い曲です。
とくに第2番はもしかしてシューイチ史上最短かも。演奏時間なんと0分37秒。でも。静かできよらかな曲で、内声の響きもとても美しいです。この曲集の中ではタワシ一番のお気に入り。
第6番は短調のセンチメンタルなワルツ。最後は長調になって終わります。練習不足でディナーミクの変化がまだうまくつけられてません(汗)
ではでは、相変わらずつたない演奏ですが、2曲続けてどうぞ♪


[VOON] シューベルト ワルツ D145 №2


[VOON] シューベルト ワルツ D145 №6

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2013/06/22 09:53】 | 今週の録音
トラックバック(0) |


もみじぃ
さすがタワシさん、次々と精力的に公開なさっていますね♪
いつもどおりの確かな技術と表現力、すばらしいです^^
こういうストレートな曲(といって、いいですよね^^;)大好きして。
ロ長調とロ短調という組み合わせも、ぴったりですね。
音感がない私は「ええと、ロかな、それとももしかすると、ハ?」と、
こっそり確かめたのは、ないしょです(笑)

私が再入会する教室の発表会が、明日(から4回に分けて!)
ありますので、私はちょうど1年後に発表会デビューすることになります。
この2曲、候補になりそう。すぐ終わるし(笑)
もしそんな機会がありましたら、ご指導などいただけると
うれしかったりします♪
ちゃっかり、すみません(^^ヾ


もみじぃ
あ、でも、そのときは先生に習っていること、忘れてました(笑)


まんまるお月
朝のうちに聴かせていただいてたのですが、コメント遅くなっちゃいました。
毎週の習慣ですから^^

確かに短い曲ですが、そんなこと関係なく素敵でしたね^^
それにシューベルト、やっぱり難しそうです。
何気なく弾いてらっしゃるけど。
特に私はワルツ、3拍子苦手です。ものすごく野暮ったくなること間違いなし。ズンチャッチャ!ってね。(笑)
タワシさんの演奏は洗練されてるなあって。
でもね、ワルツで弾いてみたい曲もあって…また相談に乗って下さいね^^

明暗
私はタワシさん おはようございます。
私のブログにコメント ありがとうございます。
最近 アコースティックピアノを 買いました (-^〇^-)

私はタワシさんの弾かれるシューベルトを聴きたぁい。という私のリクエストに応えてくださって、ありがとうございました( v^-゚)Thanks♪
私は、私はタワシさんのことが ますます好きになりました v-345
明るいワルツと暗いワルツの2曲なんですね。
別々の表現をするのは すごく難しいのに、私はタワシさんは 見事にそれを成し遂げられてますね。
素晴らしいです o(*'▽'*)/☆゚'パチパチ

ではでは☆

もみじぃさん>
私はタワシ
演奏聴いてくださってありがとうございます。
次々と精力的に・・・と言われますが、そうでないと「シューイチ」録音になりませんので。期限の土曜日に駆け込みアップという例があまりにも多いので、何とかしたいところではありますね(^^ゞ

>ロ長調とロ短調という組み合わせも、ぴったりですね。
音感がない私は「ええと、ロかな、それとももしかすると、ハ?」と、
こっそり確かめたのは、ないしょです(笑)
→別々に録音しましたが2曲続けて演奏してもよかったですね。
この曲には12のワルツ(と、レントラーやエコセーズ)画は言っていますが、その中で一番気に入りの2曲を選んだらたまたま、ロ長調とロ短調だったと言うのが実態です^_^;

>私が再入会する教室の発表会が、明日(から4回に分けて!)
ありますので、私はちょうど1年後に発表会デビューすることになります。
この2曲、候補になりそう。すぐ終わるし(笑)
→1年後の発表会ですか。だったら時間はたくさんあるのだから、こんな短い曲と言わず、もっと本格的な曲にチャレンジすればいいではないですか。もみじぃさんなら大丈夫ですよ(^^)v
レッスンはいつから再開予定ですか、楽しみですね。

まんまるお月さん>
私はタワシ
シューイチ聴くのが毎週末の朝の習慣になっているとか。。。
なんか貴重な時間がもったいないですよ・・・でもこうしていつも聴いてくださる方の存在は、正直すごく嬉しいです。いつもありがとうございます♪

こういう曲はほんとにさらりと弾きたいところですが、意外と練習時間を食いましたし、録音も結構録り直しました。
でも、まんまるさんが尻込みする必要はまったくないですからねー。サイズ的にもレベル的にも「お手軽」な曲なのは確かです。
あれ、3拍子苦手ですか?そういえばこれまでまんまるさんの3拍子の曲の録音は少なかったかも。
でも3拍子の曲は舞曲系を中心に数限りなくあるので、いつまでも苦手意識を持っているわけにもいかないでしょう。思い切ってショパンの、「例の」ワルツにチャレンジしたらどうでしょう。レッスンが終わるころには苦手意識もだいぶなくなっているかもしれません。
私は3拍子好きですよ、拍子では8分の6拍子が一番好きなのですけどその次くらいに。

晶さん>
私はタワシ
生ピアノやっぱりあこがれます。
毎日たくさん弾いているんでしょうね。

シューベルト、つたない演奏ですが、気に入っていただけてうれしいです。一口にワルツといってもいろんな性格のがありますね。シューベルトのこのささやかな曲集の中でさえも。今回録音しませんでしたが華やかで堂々としたワルツもありますよ。
今後のシューイチでもシューベルトのワルツとかメヌエットは時々登場しそうです、何せ長さと難易度が本当に私にはお手ごろなので・・・(笑)


奏者ヨシヒコ
タワシさんのピアノへの熱い思いが伝わる演奏でした。
2曲ともすばらしいです。
上の方のワルツ、1分にも満たないのですね。
最低でも5分ぐらい聴いていたかったです。笑
はじめたばかりの者ですがこれからもピアノを愛するお仲間に
加えていただければ嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。
タワシさんとお知り合いになれて嬉しかったです^^
ありがとうございました。


管理人のみ閲覧できます
-



もみじぃ
>レッスンはいつから再開予定ですか、楽しみですね。

ええと、できれば8月からにしたいんですが、まだ先生も決まっていませんで^^;
そのへんの事情は、長くなるのでそのうち私のブログに書くつもりです。

今度はもう「ツェルニー30番だけ」なんていう無駄にマニアックな希望を出すのはやめて、先生と相談しながらのんびりと楽しんでいこうと思っています。ときどきネタ拝借しますので、よろしくです♪

コメントを閉じる▲