FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

09 | 2013 / 10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





最近の自分のレパートリーを見てつくづく思うこと。それは「ピアノ曲らしいピアノ曲をほとんど弾いていないなあ」ということです。
言い換えれば「ピアノの王道」からどんどん離れて、わき道小道に行っているというか。

数ある楽器の中でもピアノはダントツにレパートリーに恵まれていて、わざわざ他の楽器のためにに書かれた曲を編曲したものを弾かなくてはならない必然性なんて、ほとんどないというのに・・・
タワシのレパートリーといったら、歌モノ(歌曲、民謡、ポピュラーソングなど)やピアノ以外の楽器のための曲、オーケストラの曲などの編曲ものが、とにかく多いんです!
しかも最近、その比率がいっそうお高くなってきているようです。思い起こせば今年の夏、デジピを買い換えてからその傾向が加速したような気が・・・。前のしょぼすぎるデジピに比べたら、ストリングスやギター、ヴォイスなどの音色もずさすがにずっといい音なので、いろんな青とで音遊びをするのが一段と楽しくなってしまったのですね。
おかげで今まであまり自分では弾かなかったような曲にまで進出(?)して、ここ数日は、ダウランドというルネッサンスの作曲家のリュート(昔の弦楽器)の曲をギターの音色で弾いて面白がっていたりするタワシです。

それはいいのだけど、その反面「ピアノ曲らしいピアノ曲」とどんどん疎遠になっているなあと感じほんのちょっと寂しかったりもします。
実際にそんな立場になったことがないので推測の話だけど、もし、ウチにグランドピアノがあって、いい先生に就いてレッスンを受けているような環境だったら。。。
タワシもきっと何の疑問も抱かずに、クラシックの王道を突っ走っていたことでしょうか。
ショパンのバラードやスケルツォやポロネーズ、ベートーヴェンのソナタなど、いわゆる正統派の大曲に真剣に取り組みんでいたんでしょうか。
たぶんそういう可能性もあったんじゃないかなと思います。
でも自分の現在と将来の経済的状況を考えてみて、一生自分はデジピしか持てないだろうなと思っているので、ないモノのねだりをして悶々と過ごすよりは、今自分の持っているもので満ち足りて楽しいピアノライフを送りたいんです。
そうするとついつい、デジピのハンディをあまり意識しなくてもいい曲を好んで弾くようになり、王道から逸れてわき道に入っていく、そんな傾向が出てくるのかなあなどと分析しています。

でもね、前にも言ったことがありましたが、タワシにとっては、いま自分が歩んでいる路線が、消去法で残ったから、しぶしぶながら歩んでいるわけではなくて、それなりに、いや、かなり、いや、大いに、楽しんでいるんです。王道からは遠く離れているとしても、「こういうピアノライフもありじゃない?」と心から思えるのは幸せです♪

ジャンル:音楽 - テーマ:ピアノ


 +