FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

09 | 2013 / 10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





先日、ひょんなことからあるブロともさんにタワシの外見を説明しなくてはならない必要が生じまして、かといって写真を晒すなんてなんて(最大限モザイクを入れたりぼかしたとしても)ぜったいにぜったいに嫌ですので、以前某サイトで作ったアイコンを見てもらうことを思いつきました。絵心のまるでないタワシですが、このアイコンはは作成当時「なかなか特徴が出ている」と複数の人から言ってもらえましたので。
しかしその画像がPCに保存してないか、また保存場所が行方不明になったため、そのアイコンを使っているタワシの別ブログに久々に立ち寄りました。

最近タワシとお知り合いになった人はご存じないでしょうが、実は一時期、ココログというブログサイトで別ブログをやっていたんです。
その名も「タワシの音楽玉手箱」!
http://watashiwatawashi.cocolog-nifty.com/blog/
このネーミング、結構気に入っているのですが、肝心の更新が2011年12月18日を最後に止まったままです。
シューイチ録音を始めるもっとずっと前「タワシさんの録音をまとめた<音置き場>みたいなものを作ってほしい、という読者さん(当時からそんな殊勝な方がいらっしゃったなんて!)の要望にこたえて、それまでにYouTubeにアップしたものに簡単な曲目解説や個人的なコメントをつけて再発表するという「別館」を作ったのでした。
でも結局10曲も紹介しないうちに、更新ストップしてしまいました。
(これに比べたらシューイチはホントによく続いてますよ、われながら感心します)

「玉手箱」もできることなら復活させたいとは思いますが、そのためにはYouTubeに投稿するのが大前提でして。
そちらのほうも最近ちょっとご無沙汰してますね。
今年の6月1日にアップしたのが最後なので、半放置状態というところでしょうか。
シューイチの中で評判のよかったものをこっちでも公開してみようかな、と思ってはいます。
VOONのサービス停止に備えて、VOONからYouTubeに乗り換えるという人もあるようですけど、こんなミスタッチだらけのしょぼい演奏をいきなり世界に発信(?)するのも恥ずかしすぎます。シューイチで反応のよかったものだったら何とか合格ラインと判断していいのでしょうか。
マイナーな曲をアップする場合、その曲がどんな曲か知りたくてアクセスする人があるかもしれませんので、極力ミスタッチのない演奏をアップしたいものですね。けどこれがタワシには難しい。
過去にアップした演奏でもミスタッチがひどすぎるものがあって、正直顔から火が出る思いです。
ソナチネレベルかそれより易しい曲もノーミスで弾けないとは・・・
「ミスタッチしないよりもっとずっと大事なことが音楽にはある」とよくよくわかっているとはいえ、こんなときはやっぱり自分が情けなくなります。

しかし、何かと行事とか細かい用事とかがぎっちりはいっていて、なかなか時間が取れませんね。
年末になると、職場(郵便局)(=年賀状)と教会(=クリスマス)が、ダブルで超多忙になるから、やるなら今のうちなんですけどね~
ふう~っ。

ジャンル:音楽 - テーマ:ピアノ


 +