FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

10 | 2013 / 11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





おんそうず6のレポも今日で完結です。
最近のおんそうずの傾向として、コラボ(合わせモノ)がどんどんパワーアップしている(質、量ともに)ことがあげられると思います。
今回もクラシックの王道曲から、ミュージカル、ゲーム音楽、アニソンまで、いろんな曲が登場しました。

タワシは、ばんちゃん父さんの「アタックナンバーワン」(女の子アニメ主題歌シリーズ第4弾?(笑))と、とびたかさんの「力石徹のテーマ」(あしたのジョー・エンディング曲)の伴奏をさせていただき案した。
「アタックナンバーワン」は、リハの時間がおしていて事前に一度も合わせられなかったため、文字通りのぶっつけ本番でのぞみましたが、アニメも昔見ていてなじみのある曲だったので、まずは無難に弾けたたような気がします。
ばんちゃん父さんは、午前中のばんちゃんさんリサイタルとのダブルヘッダーのお疲れに加え、おんそうず前から過労で体調を崩していたとのことで、いつもよりほんのちょっとだけ元気がなかったかもしれませんが、それでも途中からはセンス抜群の替え歌も披露したりして、ああこの人は根っからのエンターテイナーだなあと、改めて感心したタワシでした。

そして、話が出たときから、どうなることか、と、気をもんだのが、わが酷ででただひとり(!?)の「咆哮詩人」である、とびたかさんとのコラボ。
まず、曲を知らない。「あしたのジョー」でも、オープニングのほうはよく知っているですけどね。
まあ、こういう便利な時代ですから、曲はYOUTUBEで視聴できます。
一番心配だったのは、テンポ音程も、変幻自在、自由奔放(爆)な、とびたかさんについていけるかということでした。しかも今回もまた、最後に、とびたかさんの考えた「ネタ」を二人で演じなくてはなりません。
本番ではやはり、根っからの自由人である、とびたかさんに翻弄されました。
リハのときは何とか大丈夫だった音程ですが、本番では完全に(4度か5度か)ずれてましたね。思わず伴奏を弾く手を途中で止めてしまったほどでした。
でもいいんです、[とびたか&タワシ組]に、音程の正確さを求めている人なんて誰もいないのですから。
期待されているのは1に笑い、2に笑い、3,4がなくて、5に とびたかさんの美声でしょうか。
そういう意味では、歌の直後のネタ(もちろんとびたかさん考案)も含めて、ウケは上々でありました♪

ほかのかたがたのコラボもバラエティ豊かで楽しかったです。
そのなかでもひとつだけあげるとすると、くろねこさんのリコーダーとゼロシンさんにのピアノによる、フランソワ・クープランの「恋のうぐいす」でしょうか。
くろねこさんのリコーダーの腕前は定評があるんですけど、今回はソプラニーノリコーダーという小さくてかわいらしい笛で、小鳥のさえずる様子を見事に表現してました。ゼロシンさんのピアノも絶妙で、たくさんの装飾音を軽やかにこなしながら、フランスバロックの典雅な雰囲気を紡ぎだしていました。
この二人、当日初めて合わせただなんてすごすぎます!

コラボ部門のトリを締めるのは、おんそうず名物「ぐるぐる連弾」です。
今回はラヴェルのボレロです。ちょっぴり失敗して歌でごまかす場面もあれば平然と捏造する人もいたり。それでもおんそうずメンバーの絆とピアノ愛を存分に感じられるすてきな演奏だったと思います。やっていて本当に楽しかった~。
次回もう一度同じ曲でリベンジを期すとのこと、さて次回はどんな出来ばえになるのでしょう。

その後プレゼント交換タイムとなりました。
タワシのところには、ワンちゃんのティッシュカバーと、ト音記号や8分音符のイラストが入ったバスタオルがあたりました。どちらもとってもかわいい~☆彡
贈り主を推理するのがこの時間お楽しみのひとつでもあるのですが、タワシは数人の人の名前を挙げるも全部はずれで降参してしまいました。
初参加で、しかも都合でひとあしお先に帰られたゆめゆりさんからのプレゼントだったのです。
その場でお礼がいえませんでしたが、ゆめゆりさんありがとうございました。とても気に入り、使わせていただいています。
タワシの用意した入浴グッズのセットは、お隣に座っているらべんだ~さんの元へもらわれて行きました。早速お風呂で使ってもらっているということでよかったです。

そして、ばんちゃんさんのミニリサイタルコーナー。
今回は同じ日にリサイタルを終えたばかりということで、ショパンの「エオリアンハープ」「革命」の2曲だけ、と、短めだったのが残念でした。
でも演奏は、これらの曲を弾きこなしてすっかり自分のものにしているという安定感があり、安心して聴けました。
ばんちゃんさんと最初に出会ったころに比べたら演奏姿がずいぶん堂々として、すっかりプロのピアニストらしくなったなあと、などとそんなことも思ったタワシでした。

リサイタルコーナーのあとは2度目のBGMタイム。
Sleepingさんからリクエストされていた クリスマスの定番ソングのひとつ「Have yourself a merry little christmas」の、ジャズバージョンを弾きました。
実はこの曲いちども楽譜を見たことがなく(それなりに有名曲kなので探せば楽譜あると思うんですけどね)、まったくのミミコピ&自己流アレンジです。
これは絶対ワインを片手に聴きたいタイプの曲です。
タワシの演奏で少しでもよりおいしくワインを飲んでいただけたとしたら幸いです。
そして、BGMでも連弾を楽しむペアが多かったので、タワシも触発され、今回初参加の超上級者(?)kazさんと、お互い初見で「主よ、人の望みの喜びよ」の連弾バージョンを。
初見とはいえ、お互いのよく知っている名曲中の名曲だったためか、それなりに格好がつき、ちょっと感動しました。セコンド担当のタワシが何度も落ちて、プリモのkazさんに助けてもらいっぱなしでしたけどね。

そうこうするうちに、今回もまたあっという間に楽しい8時間は過ぎてお別れの時間に。
今回は、ばんちゃんずさんが翌日にまた本番を控えているということで2次会がなく、そのまま解散となりました。
8時間といえばかなりの長丁場だと思うんですが、それでもまだまだみなさんと一緒にいたかった。
語り足りない、聴き足りない、弾き足りない(と言いたいところですがタワシは人前でまともに弾けるようなレパートリーがそんなにありませんので)!
初のEXPという、貴重な経験もしました。謙遜抜きで至らぬ所ばかりでしたが、EXPは人気が1年ということで次回もう一度やらせていただきます。リベンジだ~!

ばんちゃんさん、ばんちゃん父さん、そして参加された皆様、本当にありがとうございました!
また次回、元気でお会いしましょう!

<お願い>
dyneさんの「BGMノート」が行方不明になっています。
どこかに紛れ込んでいないでしょうか。お手数ですがもう一度お確認をお願いします。

ジャンル:音楽 - テーマ:音楽を楽しもう!


< NEW  +  OLD >