2013年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

<今週の録音>A La Nanita Nana (スペインのキャロル)

2013年11月30日(土)

日付が変わるまであと30分!
今回はのシューイチは、いつもにも増してぎりぎりになってしまいました。

巷がすっかりクリスマスモードなのに加え、教会でも明日からいよいよアドベント(待降節)に突入、ということで、前回に引き続きクリスマスの曲をお届けします。
今回の曲はスペインのクリスマスキャロル。
「A La Nanita Nana」です。

おさなごイエスを賛美するこの曲は、18世紀に作られたスペインの伝統的な大衆歌といわれてきました。スペイン語圏では、以前から子守唄として民衆の間で愛唱されてきているようです。
しかし詞と曲が、ロハ出身のエクアドル人・Segundo Cueva Celiの手によるものであることが、最近(2008年)明らかにされました。
といっても完全に彼の自作というより、伝統的に歌われている曲を彼が採譜、編曲したという可能性もありますね。
「チーター・ガールズ」という、ディズニー系の女性3人組ユニットも、この曲を歌っています。

スペインというとノリノリで情熱的な曲を真っ先に連想するのですが、これは短調(後半は長調に転じますけど)でしっとりした味わいのある、美しい曲です。
ただしタワシの演奏で美しさが伝わるかは疑問です。
でもとりあえずお聴きください。


"A La Nanita Nana"

テーマ : ピアノ - ジャンル : 音楽

23:47  |  今週の録音  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT