fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

スローなモー様に四苦八苦!
【2013/11/12 10:50】 Classical music(古典派)
おんそうずまであと10日あまり。ソロとあわせものの練習に余念がないタワシ。といいたいところでしたが・・・
なんと昨日は、おんそうずで弾く予定の曲はまったく練習せず、ひたすらモーツァルトのソナタを弾いておりました!

タワシの気まぐれぶりに、ブログ仲間の皆さんにも読者の方々にもあきれてらっしゃるでしょうか。
実はおんそうずのわずか3日後にオショーズとデシーズの「れんしうかい」が予定されており、そこで(ミニレッスンで)見てもらう曲を何にしようかと思案していたのですが、この際せっかくだから勉強のために(←ここ大事!)モーツァルトでもやってみようかという気になったのでした。
今回帰省したとき、道中のお供にしたiPodに入っていたピアノソナタ第10番ハ長調K330。高速バスの中でなぜだかヘビーローテーションで聴いていたということが、伏線になっているのかもしれません。

2,3楽章を練習していますがミニレッスンに持っていくのは2楽章のほうです。
古典派の緩徐楽章は、どうも拍感がつかめなくて(体内時計と合わないという感じ?)独特の苦手意識があるのですが、ちょっとでも克服できたらいいなと思っています。

でもやっぱり難しいですね~
技術的にも課題がいっぱいあるのですが、それ以前に一番の問題は・・・
「タワシが弾くと、絶対にモー様の曲に聴こえない」ってことですよ。困った困った。

バスの中で聴いていたのはまさにこの演奏です↓


Mozart- Piano Sonata in C major, K. 330- 2nd mov. Andante cantabile



テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる