FC2ブログ





ことし初の休日は、バロック弾きまくり 

前回の記事でも書いたとおり、ことしは正月3が日連続で出勤になってしまいました。
幸いなことに、年末の、文字通りてこの手も借りたいほどのあわただしさに比べたら、この3日間の忙しさはずっとマシでした。
休み明けの来週は、またぐっと忙しくなると思いますが・・・

というわけで今日が今年の「仕事始め」ならぬ「休み始め」のタワシなのでありました。
せっかくの休日ですが寒くて外に出る気にならず、近所のドラッグストアに行った以外ははほとんどインドアで過ごしました。
もちろんピアノは弾きました。
昨日はほとんどカンツォーネばっかり弾いていたのですが、今日はたまたま引っ張り出してきたファイルがバロックの曲ばかり集めたものだったので、バロック三昧になりました。
トータルで4,5時間は弾いたかな。

バッハ、ヘンデルの楽譜は別のファイルに入っているので今日弾いたのはクープランとラモー、そしてマイナーなバロックの作曲家たちの小品ばかりです。
一番練習に熱が入ったのは、クープランの「目覚まし時計」かな。
時計のアラームを模したトレモロが印象的な、なかなか楽しい曲です。
去年ちょっとやりかけて放置していたんだけど、これはできれば仕上げたいな。

こんな曲です。
タワシはこのテンポではとても弾けないけど。
この速さだと装飾音が絶対に入れられない~!

F. Couperin: Le Reveil-matin.
[ 2014/01/04 23:58 ] 日記 | TB(0) | CM(6)