fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

ポンセのマズルカ第2番
【2014/01/21 11:27】 Classical music(印象派~近現代)
「イロモノおふ」というユニークな名前のピアノのオフ会があります。
ブログにもよく登場するオショーズの主催で、年一回ユニークなテーマを決めて「コール田無」というホールで開催されてまいますが次回で数えて8回目。今度のテーマは「ラテン」と「乗り物」です。
あっという間に出演枠が埋まってしまうんですが、タワシも何とかエノトリー間に合いまして、弾き参加する予定です。

しかし3月1日開催というのにまだ曲目が決まっていないというのは・・・
タワシの場合あまり早くから練習を始めるとダレてしまって良くないんだけど。
そうはいっても、のん気すぎですな。
今日の時点でさすがに候補曲は数曲に絞っています。

その中で、本番に間に合えばぜひ弾きたい、という一曲があります。
メキシコを代表する作曲家マヌエル・ポンセ(1882-1948)の「マズルカ第2番」です。
まだショパンの影響が顕著な、ロマン派風の作品ですが、それでもやはりポーランドのマズルカとは違う・・・
ラテンのマズルカなんですよね。

こんな曲です~


Ponce Mazurka No. 2 - Carlos Balam Vazquez

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる