FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

02 | 2014 / 03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる







感動が新たなうちにレポをアップしたかったんですが、2時間残業があったり、教会の奏楽当番じゃないのに急遽ピンチヒッターでピアノを弾くことになったりと、多忙続きで今日になりました。

3月1日(土) 「コール田無」にて開催されたテーマコンサート 「ラテン☆乗り物おふ」 に行ってまいりました♪
当日のプログラムは 過去記事  <告知>【ラテン・乗り物おふ】 をご覧ください。

今回のテーマにあわせ、差し入れは「TXサブレ」にしました。つくばエクスプレスをかたどったチョコ味&プレーン味のクッキーです☆


前日興奮で気分が高ぶって3時間ちょっとしか寝ていなかったのですが、電車内で寝過ごしたり楽譜を忘れたりという、過去の苦~い経験を繰り返すこともなく、無事に会場に着きました。

今回初めて「ウグイス嬢」、すなわち「アナウンス」を経験しました。アナウンスは、5部あって各部ごとに交代するので5人います。タワシは第1部の担当です。
マイクを目の前にするとちょっとどきどきしましたが、教会で代表祈祷するのに比べたら物の比ではありませんね。
ちょっと舌をかみそうな固有名詞もありましたが。まずは無難にクリアできたのではないかと思います。

参加者40名近くという長丁場ですが、皆さんのバラエティに富んだ選曲、ピアノや作品への愛がこもった演奏、そして主催者やスタッフのセンスあふれる演出(映像や照明など)を楽しみながらあっという間に時間が過ぎました。
魂を揺さぶられるグラナドス「ゴイエスカス」や迫力満点のムソルグスキー「展覧会の絵」などまさにプロ級のハイレベルな演奏もああれば、鳴り物や振り付けを交え、見ているだけ笑顔がこぼれる楽しい演奏もあり。
フニクリ・フニクラをみんなで歌おう!というコーナーも。
ホント、お金を払ってもいく価値のあるステージだったなあと思います。

そんな中、タワシの出番はなんと第5部。演奏辞退する方があったため最後から2番目でした!
こんな遅い順番になったのは初めてです。
発表会などではよく上手な人ほど演奏順が後になったりしますが 今回はあくまでもテーマ別(船、自動車、ラテン舞曲など)で曲を集める構成にしたら、こんな場所に組み込まれてしまったというわけです。
やっぱり早めにさっさと自分の番を終えて心おきなく他の方の演奏を楽しめるほうがいいですね。たいていいつもそんな場所に配置してもらえていたのですが。
肝心の演奏ですが、今回は暗譜でのぞみました。
1曲目の「スケルツィーノ・メヒカーノ」これはまずまず落ち着いていつもどおりに弾けたと思います。
2曲目の「マズルカ第2番」細かいミスタッチや捏造がかなりたくさんありました。大切な和音が出なかったり。それでもまあ何とか雰囲気だけは出せていたのでは、と思いたいです。(雰囲気だけは・・・ってまたまたいつものパターンだ・汗)
問題は最後(3曲目)のタンゴ(「ローマのギター」)です、まさかまさかこの曲でこんなに崩れるとは!
2曲目の途中で暗譜なのに譜面立てがたたんでないことに気がつき、2曲目終了後すぐにたたもうとしたんですけどなぜか手間取ってしまい・・・それで心拍数が急に上がりだしたんです。その結果かなり速いテンポでタンゴを弾き始めてしまいました。マズイ!と思ったもののやめて弾きなおすことも途中で減速することもできず、結局そのまま弾きとおしましたが、指がもつれ、音が外れまくる、抜けまくる~!もう心臓はバックンバックン 顔から火が出そうでした。

今回もやっぱり自分の演奏は納得のいくものではありませんでした。
いつか、ステージで、「自分思ってるものをすべて出し切れた」といえる演奏がしてみたいな〜。「火事場の馬鹿力(?)」で実力以上のものが出せる人もたまにいるようだけど、そんなことは望まない。練習と同じように弾けるたらそれで十分です。
それでもこんなつたない演奏に投票(←もっともノリがよかったと思う演奏を2曲選ぶ)してくださった殊勝な方がいらしたんですよ!それも複数!
こんな豪華な顔ぶれの中でタワシの名前が出るなんてありえないでしょ?なんかの間違いですか?
と思いましたが・・・
番号を他の方のと見間違えたのでなければ きっと曲がよかったのですね。
「ポンセいい曲ですね。紹介してくださってありがとう」そんな声をいくつか耳にしました。

というわけで自分の演奏はさておいて(そりゃだめでしょ)とっても心満たされた一日となりました。
終わる時間が遅く翌日の予定もあったので、2次会は涙をのんで不参加としました。
次回のテーマ案などで大いに盛り上がったそうです、行きたかったなあ。

モチベーションアップ中のタワシ、このままいい流れに乗って上昇できるか!?

ジャンル:音楽 - テーマ:音楽を楽しもう!


 +