FC2ブログ





<今週の録音>ロッホ・ローモンド(スコットランド民謡) 

ああ~今週もあと2時間ほどで終わりますね。
今週は仕事がハードで疲労や筋肉痛に苦しんでおります。
また受難日礼拝のピアノソロも控えています。
今回はそんな状況の中で、シューイチアップはかなりやばかったですが、何とか今回も滑り込みセーフですね。

今週のシューイチは「世界の民謡シリーズ」です。(また歌モノ・・・最近ピアノ曲らしいピアノ曲をあんまり弾いてないなあ)
スコットランド民謡「ロッホ・ローモンド」を弾きました。
ロッホとはスコットランドの言葉で「湖」という意味。
スコットランド最大の湖・ローモンド湖を歌った、作者不詳の曲です。

この曲の歌詞は解釈が難しく、曲の意味には諸説あります。
有力なものは
「恋人同士の別れを歌った曲」という説と、
「ジャコバイトの反乱において、イングランド軍に捕らえられたジャコバイト兵の悲哀を歌った曲」とする説のようです。
参照サイト 
http://www.worldfolksong.com/songbook/scotland/loch-lomond.html
http://www.geocities.jp/ezokashi/english/e_lochlomond.html

タワシの使っている楽譜では、節によって微妙に変化があり、特に最後の節はかなり音が違っています。
ミスタッチと捏造に満ち溢れているので、この違いもそうなのか、と思われるかもしれませんが、ほぼ楽譜に忠実に弾いています。(細かい捏造は、別の箇所でやってしまってますけどね)







ロッホ・ローモンド
[ 2014/04/12 22:19 ] 今週の録音 | TB(0) | CM(14)