FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

今朝、仕事の前に近所のスタジオ(練習室)にグランド練習に行ってきました。
浮気性なタワシも、この期に及んでは、さすがにわき目も振らずに、「星座」の演奏曲に集中しましたよ。笑
一時間の持ち時間のうちソプラノリコーダを10分くらい吹き、残りはショパンとドヴォルザークのマズルカにだいたい同じくらいの時間をかけました。
特に、どうしてもショパンのほうにウエートがかたよってしまい、そのあおりで、なおざりになりがちだったドヴォルザークのマズルカを丹念にさらったつもりです。

今週はたぶんシューイチのために新曲を準備する余裕はまったくないでしょうから、スタジオで録音したドヴォルザークを、<今週の録音>としてアップすることをお許しください。
例によって例のごとく、大量のミスタッチや音抜けがあります。本番直前でこの完成度の低さは・・・(汗)
でもね、ショパンのほうは、完成度の低さ、こんなもんじゃないです。
「耳毒」なんでお聞かせできません、ハイ。。。


ではでは、相変わらずのお粗末な演奏ですみませんが、お聴きください~♪






マズルカ第4番(ドヴォルザーク)

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

<8月13日> ♪ピアノソナタト長調 Hob.XVI:11 全楽章(ハイドン) ♪スラブ舞曲 ホ短調Op.72-2(プリモ)(ドヴォルザーク) ♪枝折戸(オブーホフ) ♪アズラ(ルビンシテイン)
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文: