<今週の録音> 「王宮の花火の音楽」より「歓喜」(ヘンデル)

今週のシューイチ録音は、ちょっとお遊びしてみました♪
ヘンデルの代表作のひとつ「王宮の花火の音楽」より「歓喜」です。
最近もCMにも使われたりして、一般の人にも馴染み深い音楽だと思います。
WIKIPEDIAによると、1748年にオーストリア継承戦争終結のために開かれたアーヘンの和議を祝う祝典のための曲だそうです。
WIKIには書いてないですが、祝典に合わせて初演された際に、かんじんの花火は雨のせいで不発だったばかりか、火事騒ぎにまでなったとか。

デジピの音色は「オルガン&ストリングス」に設定しています。
タワシの手元にある楽譜は、鍵盤楽器用で基本的に三声で書かれています。
もともと重音をきれいに弾くのがすごく苦手なタワシなので、(お遊びなのでサクっと弾くはずが)かなり苦労しました。
例によって練習三日目 いやもう四日目か、なので、今の時点ではこれで限界かなあ。
相変わらずお聞き苦しい演奏でごめんなさい。
でも、フェスティバルの華々しくも楽しい雰囲気が、できるだけ出るようにがんばりました!
ではでは~☆







「王宮の花火の音楽」より「歓喜」(ヘンデル)

テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

        
*プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者もつとめています。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*カテゴリ
        
*月別アーカイブ
        
*フリーエリア
        
*ただいま練習中!
<6月11日> ♪詩人の魂(トレネ) ♪マリウ、愛の言葉を(ビクシオ) ♪ダイアモンドの雨(ワルトトイフェル) ♪Let us Serve Him(Don Besig)(聖歌隊の伴奏)
        
*にほんブログ村
        
*人気ブログランキング
        
*FC2ブログランキング
        
*FC2カウンター
        
*(ページビュー)アクセスランキング
        
*リンク
        
*カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
        
*TWITTER
        
*メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

        
*amazon
        
*楽天市場