fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

近づくお別れ・・・半年後のその日まで
【2014/09/22 09:20】 ピアノを教える
今月初めの教会の定期諸職会(役員会議)で、牧師先生の口から発表されたこと・・・
予定の任期(7年間)より半年早いが、子供の進学・転校のこともあり、来年の3月いっぱいでこの教会を去る、という内容でした。
タワシのピアノの生徒さんである牧師夫人のYさんとも、当然お別れということです。
今後の具体的なことはまだわからないけれど、とりあえず関東を離れるのは確実なようです。
うちの教会は牧師は交代制ですから、いつかはこんな日が来るのはわかっていましたが、来年が任期の7年目ということも知らなかったタワシにとってはかなりショッキングなことでした。

Yさん、最近は月1回くらい礼拝のピアノを担当しています。
本人は相変わらず自己評価が厳しいんだけど、信徒の人からの評判も「あれだけ弾ければ十分」という声がほとんどで、タワシの指導の成果も少なからずあるのかなと喜んでいたのですが・・・
牧師夫人という何かと多忙な身で、本当によく努力されていたと思います。
レッスンではどの曲をやっても馬鹿のひとつおぼえ並みにいつも同じことばかり言っているし、教え方も決してうまいとはいえないタワシに、よくぞここまでついてきてくれたなあと、感謝の気持ちでいっぱいです。

ピアノの先生と生徒、という関係を別にしても、Yさんにはお世話になることが多いし(タワシはペーパードライバーなのでとくに送迎に関してはお世話になりっぱなし)、一緒に食事をする機会もけっこうある、大事な友達の一人でもあります。
本当に寂しくなります。
お別れの日にはな泣いちゃうかなあ。

至らぬことの多いタワシ先生ですが、残された半年間、伝えられることを精一杯伝えていきたいと思います。

また、最近、家の新築や仕事の多忙を理由にピアノをずっとお休みしていたKさんが、10月からレッスン再開することになりました。
音楽的才能もあり、練習熱心なKさん、すごくいいペースで進んでいたので、このまま辞めてしまったらああまりにもったいないと思っていたんですが、大変な状況がわかっているので、レッスン再開に向けてあまり頻繁に背中を押すこともできないでいたのですが、昨日の礼拝後に自分から言ってくれてうれしかったです。

このブログの「ピアノを教える」カデゴリー、このごろまったくといっていいほど記事がありませんでしたが、これからはこのカテの記事もちょっとは増やしていきたいものです。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる