FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

2014-10

クリスマスに向けて始動!

もう10月に突入して三日目・・・
店頭に並ぶ来年のカレンダーや手帳を横目で見ながら、そろそろクリスマスに向けて始動しなくちゃ、と思うタワシです。
今年のクリスマスは、今の牧師先生や牧師夫人ともに迎える最後のクリスマス(前に記事に書いたとおり、牧師一家は来年の三月いっぱい転任するので)。
ピアノソロだけでなく、牧師先生や牧師夫人たちとのコラボも、ずっと記憶に残るものにしたいなあと思います。

ちなみに過去のクリスマス(キャンドルサービス)での演奏曲目は、以下のとおりでした。
2010年 グリーンスリーブス
2011年 甘き喜びのうちに(バッハ)
2012年 マリアの子守唄(マックス・レーガー)~Sleep、My Little Jesus
2013年 ジェズー・バンビーノ(おさなごイエス)


そういえば、2009年のキャンドルサービスの日に、タワシは以前からの友人の誘いで、初めて今の教会に来たのでした。
そして何とそのとき、飛び入り状態で、彼女の娘さんのヴァイオリンの伴奏をしたのです。おなじみのクリスマスの曲で弾きなれている曲だったのですが 今思えばかなりの無茶ぶり?
されに、友人が、牧師先生に、タワシのことを事前に紹介してくれていたとはいえ、牧師先生も、それまで一面識もない人間がそんな場で弾くこことをよくOKしたなあと、いまだに思います。

さて今年はどうしましょうか・・・?
特にソロは、できれば月並みな定番曲ではないものを弾きたい・・・(タワシらしいですか?笑)
クリスマスのCDをあれこれ聴いてみたり、クリスマスキャロルを集めた無料楽譜のサイトをチェックしたりしてます。
アンサンブルは、去年はオカリナでしたので、今年はティンホイッスルなど吹いてみようかなと考えています。

テーマ:聖歌・讃美歌 - ジャンル:音楽

 | HOME | 

 

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

告知・連絡 (26)
自己紹介 (3)
今週の録音 (400)
DustBox (10)
発表会・コンサート (17)
日々の練習 (4)
練習会・弾き合い会 (120)
レッスン (3)
教会のpianist (90)
アレンジ&ミミコピ (10)
アンサンブル (2)
ピアノを教える (20)
スタジオ(Gpiano)練習 (52)
楽譜あれこれ (1)
Classical music(ルネサンス~バロック) (49)
Classical music(古典派) (47)
Classical music(ロマン派・国民楽派) (94)
Classical music(印象派~近現代) (15)
Tango, Chanson, Canzone (14)
Pops&Jazz (10)
World music (2)
讃美歌・聖歌 (2)
音楽鑑賞(コンサート,CD,DVD,etc.) (13)
Ocarina,Recorder,Tin-whistle (20)
日記 (165)
雑記(@ピアノ) (182)
雑記(@ブログ・SNS) (11)
雑記(@その他) (2)
※限定記事※ (1)
未設定 (195)

月別アーカイブ

 

今日の練習メニュー

<2月19日> ♪「無言歌集」より「後悔」「なぐさめ」(メンデルスゾーン) ♪ああ麗しきベルメランド(スウェーデン民謡) ♪葬送行進曲(遺作)(ショパン) ♪霧の朝(アバーザ)

にほんブログ村

人気ブログランキング


ピアノランキング

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター

リンク

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる