fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

指定期間 の記事一覧

ダブル繁忙期突入と、きのうの練習

2014.11.04 (Tue)
早いものでもう11月になり、仕事も教会もいよいよ忙しくなってきました。
職場(郵便局の内務)は、年賀状に先立って喪中の葉書が一気に増えました。また、冬のボーナス時期に向かってDM関係も多くなっていきます。
さらに、年内に年賀状を誤って消印してしまうと厳しく怒られます。気の早い人は年賀状発売と同時に出したりしますので。まとまっていればいいのですが一枚だけ他の葉書の中にまぎれていたりすると見逃して自動押印機にかけてしまったりするんです。怖い怖い。
そして教会のほうもクリスマスに向けてのいろんな準備、ソロとアンサンブルの練習など、こちらも一気に多忙に・・・。その他にもバザーだの収穫感謝祭だの行事が多くって、あわただしく走り回っています。
職場も教会も大忙しのこの状態を「ダブル繁忙期」と勝手に名づけております。
気持ちはともかく体はもうとうに若くないので、体力的に無事に乗り切れるか不安です。
職場の休憩時間も「この人数でやれっていうのが無理な話だよね~」「人を増やしてくれないとホント倒れちゃうよね~」と毎年のように同僚とつぶやきあっています。
残念だけど趣味のピアノのほうは少しセーブ気味にするしかないかな。
オフ会も、今週の土曜日にひとつ予定が入ってますが、土日で時間を作れる日がもうないので、年内はこれで最後になりそうです。さびしいな。

さて、きのうの練習ですが。
シューベルトソナタ2番のメヌエットもちょっとやりましたが、メインは、ハイドンの、ソナタ ハ長調 hob.XVI:21 全楽章(!)です。
1楽章・3楽章がそれなりに形になってきましたので、難関の2楽章に着手しました。
2楽章はアダージョなので、ぶきっちょタワシでも、指が回らないということはありません。
が、3拍子のリズムが刻めず、拍感ゼロの演奏になってしまいます。それにたぶん何箇所も、音価どおりに弾けていない部分があると思います。
「隠れリズム音痴」の本領発揮か?
仕方がないのでこれからちょっとプロの演奏聴きこんでみます。
シューベルトのメヌエットはだいぶ雰囲気出てきたと思うのですが、どうしても何箇所か止まる部分があります。
それと、どうしても弾きにくいパッセージがあり、そこにあわせると全体のテンポが理想の速度からずいぶん離れてしまいます。結構ストレス・・・。
もうちょっとだけ、このお手手が敏捷に動いてくれたらなあ。。。(ため息)

今日は火曜日なので仕事オフです。
オフ会の前にグランドピアノでの感触を確めておきたいから、スタジオ練習行きたいな~。
前回行ったちょっと遠いスタジオに、サイクリングかねて行ってみようかな。
疲れもたまっているので近所のとこにするかもしれないですが。
グランド練習できたらまたレポしますね。
 | HOME |