FC2ブログ





クリスマスへの、選曲祭り 

「ダブル繁忙期・・・」の記事で書いたとおり、11月に入り忙しい日々を過ごしています。
ただ クリスマスに向けてピアノの練習に励んでいるかと思いきやそうではなくて・・・
というのも、なにしろまだ曲が決まっていないのです。

ぎりぎりになってやっと選曲し、お尻に火がつくというのはいつもながらのタワシのパターンなので、いまさら言うにも値しないんですが~
今回それではまずい事情が生じております。
というのもほかの人の選曲もしなくてはならなくなったから。
今年は教会の女の子たち’(中1と小6)がキャンドルサービスでピアノ連弾をする予定なのですが、牧師先生にその選曲も頼まれているんです。
牧師先生には難易度の低いものといわれましたが、二人とも相当弾ける子なので、(中1の子はリストの愛の夢、小6の子はモーツァルトソナタアルバムをやっています)あまり易しい曲ではもったいないな、かといってピアノの練習にかける時間もそんなに取れないだろうしあまり負担をかけてもなあ、とあれこれ思案してます。
それに加え、今年はある信徒さんが数年ぶりにフルート演奏を披露する予定もあるんですが、その選曲もタワシが頼まれました。もちろんピアノ伴奏もタワシです。
しばらく使っていなかった楽器をメンテナンスに出すということですが、やっていたときは相当なレベルまで行ったようで、これまたどの程度の難易度のものを選んでいいのか、悩みますね。
さらにいくつか(ギターソソロ、ヴァイオリンなど)演奏の予定があるので、それと曲目がかぶらないようにしなければならないし・・・

牧師先生は3月いっぱいで異動することが決まっていますので、クリスマスを今の牧師先生一家と一緒に祝うのは今年で最後です。
迫るお別れのことを思うと、すでに涙目モードになるタワシ・・・
クリスマスには、ぜひいい思い出を作りたいです。
そのためにも早く、曲決めなくちゃ!

<追記>
女の子たちの連弾の曲 決まりました!
バッハの<目覚めよ、と呼ぶ声が聴こえ> BWV645です。
タワシもいつかやりたいと思ってた曲なのでこれに決まってうれしい~
[ 2014/11/12 10:57 ] 教会のpianist | TB(0) | CM(10)