fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

指定期間 の記事一覧

譜めくりが下手すぎて暗譜?

2015.01.26 (Mon)
前にも書いたことがあるかもしれませんが、タワシはほんとに譜めくりが下手です。
譜めくり失敗に関してはいろいろと忌まわしいエピソードがありまして・・・
最大のものは「悲愴」事件です。
ペラペラのコピー譜を譜面台において演奏していたところ譜めくりの弾みで楽譜がひらひらと客席まで飛んで行き、その精神的ショックで、そこから先は無残なまでにグダグダな演奏になってしまいました。
こののトラウマで「悲愴」は2度と人前で弾くまいと誓ったタワシです。
このとき弾いてたのは第2楽章ですが第3楽章も弾けなくなりました。(ちなみに第1楽章は最初から弾けません)
また、何の曲だったか忘れましたが、そのときはクリアファイルにコピー譜を入れてたのですが、譜めくりしたらめくりすぎてページが真っ白!其の後めくりなおすタイミングがなくてまっさらなページを見つめたまま弾きとおしたこともあります。
安宅の関で勧進帳を読む弁慶じゃあるまいし、白紙じゃ困りますよね!

譜めくりって、敏捷な反射神経が要求されると思うんですけど・・・だとしたらタワシが苦手なのも無理はないなあ。かなりの運動オンチですから(涙)
なので、真剣に練習したとてもあまり成果は望めないでしょう。
譜めくり問題を回避する方法は・・・
1 暗譜する
2 譜めくりの必要がない曲を選曲する
の2つです。

ぱちもんのほうは、幸い、今回、譜めくりの心配はまったくしなくていいです。
3曲弾きますが ページ数は順に、3ページ、1ページ、1ぺージですから。
おんそうずで弾くモツソナは7ページなので、どうしようかなあと思ったのですが、失敗の確率の高い譜めくりでプレッシャーが増える(譜めくりのタイミングが近づいてくると、ただでさえドキドキしているのが一段と加速します)よりは、暗譜するほうがよっぽど楽なような気がしてます。

古典派は一番暗譜しやすいはずですし・・・何とかなるかな?
ただ最近暗譜の習慣が身についてないので、譜面台に何もないと心細くなるかも。
ともかく、おんそうずまであとひと月、暗譜を念頭に置いて練習に励んでみますかね。
 | HOME |