fc2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪

『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

指定期間 の記事一覧

<今週の録音> 「十字架の血に清めぬれば」(讃美歌515番)

2015.02.21 (Sat)
クリスマスシーズンには世界の新旧の讃美歌をいくつもアップしましたが、それ以来シューイチでは讃美歌を取り上げていなかったなあと思い、今日はオーソドックスな讃美歌を弾いてみました。

教会の暦では、今週の水曜日から四旬節(イースター前の40日間のこと)に入りました。イエス・キリストの十字架の受難をしのんで「祈り」と「断食」と「慈善」の節制生活を送る期間とされています。(断食は40日絶食するわけではなくて肉や卵などの動物性食品を絶つのが一般的なのですが)
教派(東方教会など)によっては厳格な食事制限や特別な祈りを行うところもあるようですが、「現在のプロテスタントの教会では肉などの特定の食べ物でなく自分が好きな食べ物を節制する。あるいは自分が好きな娯楽を自粛する。節制の代わりに慈善活動を行う、などといったことが行われるようになった(ウィキペディアより引用)」とのことです。
タワシは敬虔なクリスチャンではありませんのでこれさえ守れません。好きな娯楽を自粛・・・う~ん。讃美歌以外の世俗の音楽をピアノで弾くのは娯楽になるんでしょうか?これを自粛するのは無理ですね、絶対に。

せめて十字架をテーマにした讃美歌を弾いたり歌ったりして、イエス様のことを思いましょうか。
タワシだってそれくらいの「からし種(=ちっぽけなことをたとえる聖書上の比ゆ)の信仰」は持っていますから。
・・・という次第で、今日の曲です。
凝りすぎないシンプルなアレンジで、実際に礼拝で伴奏するような感じで弾きました。






十字架の血に清めぬれば(讃美歌515番)
 | HOME |