FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

02 | 2015 / 03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ

 2015年03月 



数あるオフ会の中でも唯一無二の特別な存在、年に2回のお楽しみ「垣根のない音楽会・おんそうず」に行ってきました!
今回で数えること8回目、初回から皆勤賞のタワシです。
自閉症のチャレンジドピアニスト。「ばんちゃん」こと坂東翔一郎さんと、彼を支えるお父さん「ばんちゃん父さん」を中心にした集まりは、ばんちゃんの応援団でもあり、また音楽をこよなく愛する仲間たちの交流の場でもあります。
ばんちゃん父さんのブログ 音に想いをのせて(←CLICK!) のタイトルから「音」と「想」のふた文字をもらい複数形にした「おんそうず」は、とっても居心地がよくて9時間の長丁場がいつも文字通りあっという間に過ぎていくのです。

今回は初参加4名を含む17名のメンバーが集まりました。
遠くは四国や関西から泊りがけの方も。
おいしい食事やアルコールを味わいながら、ソロにアンサンブルにばんちゃんのミニリサイタル、さらにゲームやプレゼント交換と盛りだくさんのプログラムです。

過去記事で書いていますように、タワシのソロタイムでの演奏曲はモツソナ。
人前で、ぼろの出やすいモーツァルトを弾くなんてしばらく前まで考えられなかったことですが、成り行きで「モツソナ弾きます宣言」をしてしまい、公約どおりに弾きましたよ~
テンポを上げると事故発生の確率がいちだんと上昇するので、落ち着いたテンポで弾こうと思っていたのに、いざ本番になると脈拍があがりそれに呼応して実力不相応の速いテンポ(ほとんどCD並)で弾き始めてしまいました。
途中で減速するわけにもまさか行かず、数え切れないほど音を外したり抜かしたり、指が転んだりしながらも、勢いに任せて最後まで弾ききりました!
「古典派らしさ」という点では0点に近かったかもしれませんが「タワシらしさ」は十分出だせたと思っています。
少なくとも無味乾燥で退屈なモーツァルトにはならなかった自信はあります!
モツソナの前に指慣らしとしてシューベルトの短いワルツをいくつかメドレーで弾きましたが、最後の最後に思いっきり間違えました。しらじらしくも捏造という必殺技を駆使して続けましたが、練習でも一度もしたことのないナゾ過ぎる失敗でした。たぶん次に弾くメインのモーツァルトに意識が集中しすぎていたのでしょう。

コラボタイムではSTロッカーさんのギター伴奏でティンホイッスルを吹きました。
この楽器に関してはまったくの初心者のタワシ。練習不足で何度も音が裏返ったりしましたが楽しかったです。
毎回恒例のばんちゃん父さんのアニソンの伴奏もしました。火曜日のサザエさんの主題歌です。ミミコピですが、音もすんなり採れてリラックスして弾けたと思います。
そしてタワシの本領発揮?BGMタイムでは
皆様のお酒がおいしくなるようにジャズでもと思いましたが新曲を仕込んでいる時間がなく、結局、時期遅れもいいところの、「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」を弾かせて頂きました。ほかにタンゴとかも。

ここまで自分のことばかり書いてすみません。
皆さんの演奏(あと咆哮も・笑)とっても素敵でした。
お一人ずつの感想は書いている余裕がありませんが、皆さんのピアノ愛、音楽愛、しかと伝わりました。
ばんちゃんの演奏は去年の11月にも生で聴きましたが、そのときより一段と音色も表現も磨かれてすばらしかったです。
ああこれだ、これがばんちゃんの音だ~!と思いました。
ミスタッチがあったりしてばんちゃん自身にとっては不本意な演奏だったらしくその後もひどく落胆した様子でした。
想いはしっかり聴き手に伝わっているのだから全然落ち込む必要なんてないのにと思いつつも、そういう自分に厳しいところがやはりばんちゃんらしいとも思ったり。
また、今回はおんそうず初、クラシックギターの演奏もあってギター音楽を聴くのが大好きなタワシは大感激でした。
また以前からのおなじみのメンバーは皆さんそれぞれ確実にレベルアップしてました。
タワシも皆さんに負けず成長したいなあと、ピアノへのモチベーションが再上昇中です。

お忙しい中、抜群の気配りと手際のよさでEXPの任務を立派に勤められたくろねこさんにも感謝でいっぱいです。
ぐうたらな前任EXP(タワシ)とは何たる違い!

次回のおんそうずは8月8日と決まりました。
覚えやすいし末広がりでいいですね。
また皆さんとご一緒できるのを楽しみに、今から指折り数えて待ってます。

ジャンル:音楽 - テーマ:音楽のある生活


 +