FC2ブログ
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
3月8日 コール田無での「ぱちもんオフ」でのタワシの演奏です。
♪チャンピ(伝ペルゴレージ)=シャルヴェンカ/ニーナ
♪グルック=ビューロー/サラバンド(歌劇「アウリスのイフィゲニア」より)
♪ヘンデル=モシュコフスキ/私を泣かせてください(歌劇「リナルド」より)

スタートからいきなりつまづき、その後も聴いていて自分で自分が気の毒になるくらいのミスタッチの山を築いていますが(滝汗)、それでも、とりあえず音楽の流れを止めないで弾き続けるということだけは、かろうじてできました。
こんなにもミスを連発しても止まらなかった自分をほめてあげたいです(爆)
表現の面でも、せっかくいい音、いいコンディションのピアノだったのに、緊張から、思うような表現ができず悔しかった部分が多々あります。
本番では実力の7割出せたらいい、といわれてるそうです。その基準からすればこれでぎりぎり合格というところでしょうか・・・自分に甘いかな?

今回喪服を着て少しでも沈痛な感じを出そうとしたんですが(←これもぱちもんオフならではのネタですよ~)やっぱり暗い曲はタワシにはあんまり似合わないような気がします。
まあこれはこれで、いい勉強にはなりましたが。
次回もし弾くチャンスがあれば、ノリと勢いで弾ける曲にしよう・・・

ではでは、ミスタッチほんとにすさまじいんで、覚悟を決めてお聴きくださいね~

私はタワシ@ぱちもんおふ