FC2ブログ





<今週の録音>ソナチネ ニ長調(第1楽章)(プレイエル) 

ショパンが愛した楽器として名高いプレイエル社のピアノ。そのプレイエル社の創設者、イグナツ・プレイエル(1757~1831)は、存命中は大いにもてはやされた作曲家でもありました。
音楽出版の分野でも功績のあった人です。

今週のシューイチは彼が初級者対象に教育目的で書いたと思われる 全2楽章のソナチネニ長調から第1楽章を弾いてみました。

当ブログでは何度か登場している「こどものソナチネ」に収められています。
ピアノ教室では完全に落ちこぼれ組のタワシでしたが、この曲集はけっこう好きで、練習にもまじめに励んでました。
あれからウン十年・・・
子供の曲を、かっこよく、かつ味わい深く弾ける大人に、こころから憧れるタワシですが、まだそれには程遠いようです・・・

何はともあれ今回のシューイチももあっという間に終わりますので しばしお付き合いくださいませ♪





ソナチネ ニ長調(第1楽章)(プレイエル)

[ 2015/05/02 23:44 ] 今週の録音 | TB(0) | CM(10)