FC2ブログ
2015'05.23.Sat

<今週の録音>6つのドイツ舞曲K509より 第6曲(モーツァルト)

数日前に、とある超有名王道曲(それもかなりシリアスな曲調の)を真剣モードで練習したら、心身ともにどっと疲れたタワシです。
さらに最近仕事のほうも忙しく残業続き・・・ということで、シューイチはお手軽路線でサクッと行こう、と思います。

モーツァルトの「6つのドイツ舞曲K509」は、6つの短い舞曲を、「アインガング」と呼ばれるブリッジのような部分で繋げて弾き、最後にコーダで締めくくるというもので、つまり全曲まとめて一気に演奏することが想定されているのですが、今回はその中から第6曲ハ長調だけを弾きました。
ドイツ舞曲というのはワルツの原型になったといわれる庶民的で素朴な舞曲で、ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン、シューベルトらの大作曲家たちもそれぞれ書き遺しています。
ミスなく正確に弾くことよりも、楽しくノリ良く弾くことのほうがはるかに求められているたぐいの曲だと思いますので、堂々とミスしました(苦笑)
練習不足のせいもあって、テンポが定まらなかったり細かい音符がいい加減だったりしますが, それも寛大な心で見逃してくださったらうれしいかな~、と。







6つのドイツ舞曲K509より 第6曲(モーツァルト)
今週の録音トラックバック(0)  コメント(6)
 |TOP