fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

平日練習会@埼玉
【2015/06/08 20:32】 練習会・弾き合い会
シューイチを締め切りに間に合わせるため、レポをアップするのが遅くなってしまいましたが、6月5日(土)埼玉県の某所でピア友さんたちの練習会があり行ってまいりました~
仕事の関係で土曜に休みを取ることが難しくなり、土曜日開催のオフ会に今までのように参加することができなくなってしまったタワシのために、ふくうめさんやねこぴあのさんが平日の練習会を企画してくれたんです。(皆さんのお心遣いに感謝☆)
思いがけず、海外在住で一時帰国中のとにさんが合流してくださることになり、ね~み♪さんも加わって女子5人、ピアノとお食事とおしゃべりに熱~く燃えました!

練習会の会場は、駅から程近い住宅地にある、サロンふうの小ホール。
内装やインテリアは、とてもお洒落でかつ落ち着いた雰囲気でした。
ピアノはハンブルグ製のスタインウェイ。
平均的なグランドピアノよりやや軽めのタッチで、とても弾きやすかったです。
ペダルが少し浅かったかな。でも踏みにくくはなかったです。
調律の人(受付や経理も兼任しているらしい)が、練習会終了後のレクチャー(?)で、このピアノはフランスものや室内楽などに向いている、と言っていましたが、まさにそのとおりの音でした。
調律師さん 相当音にこだわりのある方みたいで、予約時間の直前まで調律してたにもかかわらず、演奏するとすぐ弦が緩むので途中でもう一度調整に来ると(!)そして実際そのとおり、途中でまた現れました~笑

そんなスタインウェイで奏でられる皆さんの演奏はほんとにすばらしくて・・・同じ時間、空間を共有できるだけで幸せ、と感じました。

♪とにさん
ブログの文章から想像していたとおりの、「知性と教養あふれるステキな大人の女性」でした~
ブログのコメント欄では「いつかリアルでご一緒したい」、としょっちゅう言い合っていたし、そのときはぜひ連弾を!という案さえ出てはいたけれど、何せ海を隔てた遠くにお住まいなので、タワシの中ではそれはほとんど夢のレベルでした。
それが急展開で実現へと動き出し、とにさんのピアノが至近距離で聴けたばかりか、夢の共演(連弾)が2曲もできてただただ感激しています。
日本での限られた滞在日数のなかで、やりたいこと、会いたい人が山ほどあるでしょうに、この集まりを優先してくださって、本当にありがたいです。
昨年から腱鞘炎に苦しんでらっしゃり、指にはまだサポーターがあって痛々しかったですが、一時のひどい状態をブログで知っている者としては、とにさんがここまでピアノを弾ける弾けるようになっただけでも、もう嬉しくて嬉しくて。
王道曲以外の曲をレパートリーにしているところは、タワシと似ているかも。普通のオフ会ではあまり聴けないような民族路線の小品をいろいろ弾いてくださり興味深かったです。
そしてぶっつけ本番での「美しき青きドナウ」と「目覚めよと呼ぶ声あり」の連弾、特にバッハはいきなり合わせるのはかなり無理がありましたけど(ほとんどタワシが足を引っ張った)、ものすごく楽しかったです。
さらりと弾いたJAZZ(オスカーピーターソン)がまたなんともお洒落でセンスがよくて~弟子入りしたいと思うほどでした!

♪ふくうめさん
相変わらず謙遜されてましたが、もう誰もその言葉を信じないほど、抜群の安定感。まさに「CD品質」の演奏を今回も大いに堪能しました♪
今回初めてシューマンのソナタをお披露目してくれましたが、発表会で弾かないのがもったいないほどの完成度!
暗い情熱をたたえたいかにもロマン派らしいソナタですが、特に左手の難易度は相当のものとお見受けしました。左手お馬鹿のタワシとしては、こんな曲を弾けるなんてもう別世界ですけど、ふくうめさんは、苦労のあとをみじんも感じさせず、淀みなくさらさらと弾いてました。
すっかり弾きこんで手の内に収めているノク8は、いつ聴いてもすばらしいの一言まさに聴きなれたCDを聴くように安心して聴けました。
アンダンテ・スピアナートもふくうめさんらしい美しい流麗な演奏でした。今度はぜひポロネーズまで!
お酒も入ってないのになぜかすっかり気分が大きくなっていたタワシは、ふくうめさんにも連弾のお相手をお願いしちゃいました。「主よ人の望みの喜びよ」です。タワシは連弾はプリモを弾くことが比較的多いのですが、このときはセコンドでした。セコンドはペダルをp踏まなくちゃならないのですね。不要なところで踏んで必要なところで踏んでなかったような気がします(汗) しかし細かい失敗はありましたが何とか最後まで無事通せました。
おんそうずでもふくうめさんとのデュオをやってみたいと思ってます(言っちゃった!)迷惑掛けまくりそうですがよろしくお願いします。
あ、御礼が遅くなりましたが、お菓子おいしかったです、ありがとうございました。

♪ねこぴあのさん
ねこぴあのさん以上にピアノを愛する人を探すのは至難の業だと思います。
頭の中は四六時中ピアノのことで占領されてます。
ピアノが好きすぎるあまり一部の人から「変態ねこさん」とも呼ばれているほど。
そんな、あふれるばかりのピアノ愛が、今回の演奏からもしっかり伝わってました。
特にK331は、ねこぴあのさんの発表会の会場でグランドピアノが調整不良という信じがたいアクシデントのため、電子ピアノで弾いたという前代未聞の出来事があった曲。
スタインウェイで立派に演奏しているねこぴあのさんの音を聴きながら、やっぱり本番でグランドピアノで弾かせてあげたかったなあと思わずにいられませんでした。
幻想即興曲は、とにさんとの思い出の曲で、とにさんに聴いてもらうために久々に解凍したそうです。とにさん嬉しかったでしょうね。
スタインウェイでチェルニーを弾くところも、なんともねこぴあさんらしい!と思いました。
最後にねこぴあのさんの大好きなトロイメライを、みんなでぐるぐるで弾いて・・・みんなとても楽しそうだったけど、ねこぴあのさんはとりわけ幸せだったでしょうね。実際すごくいい曲ですね、あれは。
御礼が遅くなりましたがベトナム旅行のお土産おいしくいただきました。ありがとうございました。

♪ね~み♪さん
ホントにいつも明るく元気な人で、ね~みさんがいるだけで場が楽しくなります。
でもだからといって「お笑い担当専門」だなんてことは決してなく、演奏でも大いにみんなをハッピーにしてくれます。
タワシ的に一番印象に残ったのは、癒し王子dyneさんばりの、アンドレ・ギャニオン。「とまどい」という、しっとりとした短調の曲を弾いてくれました。
ちょっと意外なのですが ね~み♪さんは短調の曲がお好きだそうです。でもわかりますよ!短調萌え!
最近のレッスンでも見てもらって「素敵な曲ね」と先生にほめられた曲らしく、さすがの出来ばえでした。
発表会の演奏曲目「ワルツ第14番(遺作)」も、何やかや言いながらも(笑)しっかり弾ききってました。
ワルツ、確実にレベルアップしてます!発表会が楽しみですね。
残念だったのは「やさしく歌って」をリクエストするのを忘れたことです。帰りの電車の中で気がつきました。今度お会いするときは絶対弾いていただきたいです。さらに「愛の夢」も今回聞き逃してしまいました。楽しみは後にとっておきましょう。

最後にタワシの演奏ですが・・・
以下の曲を弾きました。
<ソロ>
即興曲 作品142-2(シューベルト)
ソナタト短調 Hob.XVI:44 op.54-1(ハイドン)
讃美歌 (主のまといし衣、十字架のもとぞ)
ルロイ・アンダーソン ブルータンゴ・ボサノババージョン(タワシ編)
マイ・ファニー・ヴァレンタイン(ロジャース)
<連弾>
美しき青きドナウ(シュトラウス)
目覚めよと呼ぶ声あり(バッハ)
主よ、人の望みの喜びよ(バッハ)
いまさら言うまでもありませんがミスタッチや音抜けはもちろん、止まったり弾きなおしたりする場面も多く、とくに連弾ではご迷惑おかけしました。
でもとても楽しく、気持ちよく弾けたのは確かです。あ~幸せ♥

練習会前のランチ、会のあとのお茶も、それはもう、ピアノ女子5人集まれば言うまでもなく大盛り上がりでした。
おかげで、またこれからピアノに向かうテンションがあがりそうです。
この前もこの言葉ブログで使ったばかりのような気がしますがもう一度・・・
持つべきものは、友!です☆

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる