FC2ブログ





おんそうず9&ピア友さんとのランチ 

風邪でダウンしていたため、報告が遅くなりました。
今日は定休日で朝から家でまったりしています。ピアノを弾く気力はまだ湧きませんが、楽しかった2日間のことを簡単に報告します。

8月8日(土)連日の記録的猛暑もほんの少し和らいだ中、今回で9回目を迎える「垣根のない音楽会」こと「おんそうず」に行ってまいりました。
最寄り駅で初参加の方を含むメンバーと待ち合わせてバスで会場へ向かったのですがなんと乗るバスを間違えてしまい、終点まで行って気がつき、逆方向のバスに乗りなおし、それからまた乗り換えるというハプニングが!
初回から皆勤で参加しているのにこんなありえない失敗をしてしまいお詫びの言葉もありません。前々回まで別のルートで会場に行っていたとはいえ初回から皆勤参加の者として言い訳にはならないですね。でも「これも笑って話せる思い出になるから」と言ってもらえて救われました。やっぱりおんそうずの皆さんは心優しき方ばかりです。

30分ほど遅れて会場に到着、順調にリハを済ませるとオープニングのゲーム(フルーツバスケット)。
これまで、たとえ遊びであっても人(とくに女性)と争って何かをするのが嫌だという徹底的な紳士ぶりのばんちゃんは、ゲームの輪の中に入ろうとしませんでした。
でも今回初めてオープニングから仲間に加わってくれました。これまでのばんちゃんを知る古株メンバーたちは嬉しくて嬉しくて。
乾杯のあとほどなくばんちゃんのオープニング演奏が始まりました。いつも思うのですが今回も、ばんちゃんのピュアで優しい心と内に秘めた強さが音になって現れた演奏で、このままずっと何時間でも聴いていたいと思いました。
ついで皆さんのソロタイム、ほんとうは皆さんの演奏についてすべて書きたいのですが、省略させていただきます。
皆さん素敵な演奏でしたが、タワシは、アルハンブラさんのクラシックギターと、まんまるお月さんの演歌がとくに心に残りました。
次は、おんそうずの醍醐味ともいえるコラボタイム。最後を締めるのは名物のぐるぐる連弾、これが今までになくすばらしい出来でほとんど奇跡でした。いつもは笑いを取り、場を和ますためだけに(?)存在しているようなぐるぐるなのに。やっぱり決まると気持ちがいいんですね、当たり前のことですが。
それが済むと今度は飲食、雑談自由のBGMタイム。今回は人数が少なめだったこともあり、いろんな人とじっくりと話ができたと好評でした。
くろねこさんがヘンデルの歌曲で美声を聞かせてくれたり、いもコンさんがブギウギをかっこよく弾いたり、と皆さんの個性が光る時間でした。

タワシ自身は今回残念な演奏となりました。とくにソロ!
あえてクラシックをやめてタンゴを弾いたのですが、はっきり言って不完全燃焼(←訂正しました!)です。
譜面台に楽譜を置いたのが最大の敗因です。ポピュラー系の曲では普段はめったに楽譜を置かないタワシなののですが、この日は置いてみました。そしたら楽譜(に書いてある音符たち)を必要以上に意識してしまい、のびのびと大胆に感情を表現することができなかったのです。
違う音(ミスタッチ)もずいぶん出しましたが、それよりもタンゴらしく弾けなかったことのほうがずっと悔いが残ったのでした。
機会があればリベンジしたいです、といってもやっぱりBGMにします。こういう曲はできればワイングラスを傾けながら聴いてほしいのです。
合わせものはお相手のおかげで楽しく演奏できました。
オカリナの伴奏は唱歌の達人ゼロシン王子。王子の伴奏に気持ちよく乗っかって、情感こめて「椰子の実」を吹きました。
そして初回から続いているばんちゃん父さんとのアニソンコラボ。久々の男の子路線「マジンガーZ」、気持ちよかったです。
ふくうめさんとの連弾「主よ、人の望みの喜びよ」はタワシはセコンドなのですが、上級者のふくうめさんに引っ張ってもらったような感があります。ほとんど初あわせと言うことを考えたら、あれだけ合えば及第点です。

たのしい時間はあっという間です。
定刻の8時になり、おんそうず10での再会を期してお開きとなりました。

翌日はピア友さんたちと4人で集まり、ランチをしながらピアノ談義で盛り上がりました。
このランチで初めてお会いした方もありましたが、本当にいつも感じることですが初めてという気がまったくしないのですよね。
40代になってからヴァイオリンも始めたというポジティブな方、ヴァイオリンのお話ももっと聞きたかったです。

幸せな2日間が終わり、また普通の日々に戻っています。
おんそうず効果でピアノ熱上昇かと思われたのですが、風邪を引いてしまい、ひと休み中。
早く復活して、ばんちゃんのあの音に、一歩でも近づけるように精進しなくては!
[ 2015/08/11 14:38 ] 練習会・弾き合い会 | TB(0) | CM(20)