FC2ブログ
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

楽しんでもらうためには・・・

9月の中旬に、ブロともさんの主催する、東京都内のとあるイベントに参加する予定です。
当日の参加メンバーは、「ギターを弾く人、ゴスペルをやる人は参加されますが、ピアノを弾く人はあまりいない」ようなのですが、何と会場のピアノはタワシ憧れのベヒシュタイン!!
こんな状況の中で、あなたなら何を弾きますか?
「タワシさんの弾きたいと思うものなら、ジャンルも問わず、何でもいいですよ」と言われていますが、悩みます~

お友達、またこのブログを日ごろから読んでくださっている方ならご存知でしょうが、タワシはピアノの王道曲と言うものがほとんど弾けません。
誰それ?というマイナーな作曲家の曲だったり、大作曲家の作品であっても一般にはちっとも知られていない曲だったり、そういう、ひと味違った曲ばっかり弾いています。
いつものようなピアノのイベントなら、今回もたぶん迷わずその路線で行ったことでしょう。
でも今回はピアノのイベントというわけではなく、楽器のの演奏や歌は、「ミュージックタイム」という枠の中だけです。(なのにピアノベヒシュタインとは贅沢ですよね~笑)
ピアノを弾かない人にも楽しんでもらうためにはやっぱり一般に広く知られている有名曲のほうがいいのかなあ、という思いが捨てきれずにいます。
英雄ポロネーズとかラ・カンパネラのような知名度も演奏効果も抜群の曲が弾けたら最高でしょうが、そんなの弾けるわけもなく・・・
でも月光ソナタの第1楽章とか悲愴の第2楽章とかだったら、過去にやったこともあるので、頑張ればある程度弾けるようになるかもしれません。
ああ、でも、人前で有名曲を弾くのは極力避けたいんですよね。
もちろんクラシックでなくポピュラー系という選択もあります。ポピュラー系なら有名曲を弾くことにもそんなプレッシャーはありません。(客観的に見て、クラシックをどんなに頑張ってもやっぱり自分は根本的にはポピュラー畑の人間だなと思うことが多々ありますし)だけど、せっかくのベヒシュタインだからなあ~と考えるとやっぱりクラシックか?

「王道にこだわることはない、タワシさんが楽しんで弾けば、無名曲でも聴く人にもきっとその魅力が伝わるのでは?」
という意見がある一方、
「日ごろピアノとあまり縁がない人にとって、自分の知っている(聞いたことがある)曲を目の前で生演奏で聴けるのはやっぱりうれしいもの」、
という声もあります。

ホントに悩みます!そろそろ曲をきめて本気で練習に入らなければならないのだけど。

(お知らせ)
このイベント、8月26日現在、参加枠に若干余裕があるそうです。
もし参加してみたいという方がおられましたら、カギコメ、メールフォーム、またはSNS経由などでタワシまでお問い合わせ下さい。

テーマ: ピアノ
ジャンル: 音楽

今日の練習メニュー
<1月17日> ♪無言歌より「なぐさめ」(メンデルスゾーン) ♪ああ麗しのべルメランド(スウェーデン民謡) ♪村の夕ぐれ(ミュルデ) ♪飲めや歌え(バルトーク) ♪古い田舎の踊り(アルボー)
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター
リンク
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
TWITTER
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる