FC2ブログ





リハーサル室で練習会♪ 

昨日(9月28日)は、地元のピアノサークル「ツクピア」の練習会があり、タワシは主日礼拝のあと会場に向かったので1時間あまり遅刻しましたが、2次会も含めて楽しい一日を過ごすことができました♪
今回はツクピア初めての試みとしてホールのリハーサル室を借りて開催されました。
HPによれば
・面積 96㎡
・定員 80名
とのことです。なかなか広い部屋ですね。
片方の壁面は大きな鏡張り。バレエ用のレッスンバーもありました。
そこにいつものツクピアと同じように、2列に向かい合わせに、イスが十数脚並んでました。(参加者は10人)
大きな鏡に向き合って座るのは最初ちょっと落ち着かなかったです。
ピアノはヤマハのC7ということです。
これといった特徴やクセもなく、無難に弾き易いピアノって感じでした。

ピアノの先生も、レストランのピアニストもいるツクピアはなかなかハイレベルな集まりなんです。
なんだか一人場違いなタワシでありますが、もうそれにもかなり慣れて、図太くたくましくなりました。
まともに弾ける曲がないので、最近練習している曲たちを、練習モード丸出しで弾き散らかしてきました。
弾いた曲は次のとおり。
     目覚まし時計(F.クープラン)
     ソナタイ長調(チマローザ)
     ド・ベロンブル(デュフリ)
     サラバンドイ短調(L.クープラン)
     ジェラシー(J.ガーデ)
     アネマ・エ・コーレ(D’Esposito)
     いそしぎ(J.マンデル)
う~ん われながらなかなか個性的なチョイスだ。
短い曲ばかりなので、曲数は結構行きますね。
前回 (http://watashiwatawashi.blog12.fc2.com/blog-entry-1109.html) は比較的王道路線だったんですけどね~

今回も、どんなムチャぶりにも応えてくれる人間ジュークボックスCさんがいらしてたので、連弾をお願いすればよかったんですけど、楽譜の準備がなくて残念なことをしました。
Cさんは今回はグリーグ、ブラームスのピアノコンチェルトを演奏してました。何十年ぶりに弾くいうショパン・スケルツォ2番を、難所も含めインテンポでよどみなく奏でていたのは もはや次元が違うとしか言いようがなく・・・ただただ賛嘆です(@_@;)
次回こそ連弾!さて何の曲をお願いしましょうかね~。

今回も楽しかったです♡
あ、そうだ!最後に告知させてください。
ツクピアでは10月17日(土)につくばカピオホールで練習会(本番モードの「発表タイム」あり)を予定しております。
タワシは残念ながら当日は参加できないのですが、まだまだ人数に余裕がありますので、興味のある方はお早めにタワシまでご一報くださいませ。
[ 2015/09/28 20:18 ] 練習会・弾き合い会 | TB(0) | CM(2)