FC2ブログ
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

「易しい曲を堂々と」弾ける大人ピアノ♪

今シューイチのために練習している曲は、なんと「バイエル併用」と書いてある初心者向けの小品集の中の1曲なんです。
その曲、うまくいけば明日アップしますけど、「さすがにどうみてもバイエルでは無理なんじゃ?」と思う程度の体感難易度でしたが、いずれにしても初級の学習者の為に書かれた作品であることには間違いないです。

練習しながら、こういう曲を堂々と弾けるのも「大人ピアノ」の楽しさの一つだなあと思いました。
「永遠のソナチネレベル」卒業宣言はしたものの、あれは今思えばかなり強引な見切り発車だったなあと反省することもしばしばのタワシです。つまり、ソナチネレベルなら楽々と弾けて当然の曲さえも、なかなか思うようには弾けない。
いつまでたってもそんな低いところでうろちょろしています。

ところが、驚きべきことに!そんなタワシの演奏を聞いて「うらやましい」と思う上級者さんもいるようなのです。
この前の「ツクピア」でもタワシが弾いている時に「どうしてあんなふうに弾けるのか?何が違うのか?」と議論していた上級者さんがいたらしいです。
不思議ですね~。
でも、オフ会でのそんな経験やブログでのコメントのやり取りを通してよくわかったことは
曲の技術的な難易度と、それを聴いて人が受ける感動とは、比例しないということ。
だからブルグ25番レベルだろうがバイエルレベルだろうが、いいと思った曲は堂々と弾けばいいんです!
オフ会でも、発表会(タワシは縁が無いですが)でも。

繰り返しになりますが・・・
これも、100人いれば100通りの楽しみ方がある「大人ピアノ」ならでは、ですよね♪
大人ピアノ万歳!です(^-^)v

テーマ: ピアノ
ジャンル: 音楽

今日の練習メニュー
<1月17日> ♪無言歌より「なぐさめ」(メンデルスゾーン) ♪ああ麗しのべルメランド(スウェーデン民謡) ♪村の夕ぐれ(ミュルデ) ♪飲めや歌え(バルトーク) ♪古い田舎の踊り(アルボー)
にほんブログ村
人気ブログランキング

ピアノランキング
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2カウンター
リンク
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
TWITTER
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる