FC2ブログ





<今週の録音>みつかいこぞりて(聖歌121番)(ニコライ~バッハ編) 

明日から待降節第2週目です。
というわけで当然シューイチは今週もクリスマスモード。
ネタを探して手持ちの数冊の賛美歌・聖歌をチェックしていると、バッハ大先生の名前が目に飛び込んできました・
聖歌121番「みつかいこぞりて」です。
例によって1節のみ、聖歌の歌詞を紹介しておきます。

み使いこぞりて よろこびたとうる あしたの星よ
エサイの株より まさしく目指しし 救いの君
主よ 主よ われらのそばに いましたまえ
主なるインマヌエルよ


[Har.by J.S..BACH] とあるから、バッハが和声をつけたってわけか。
作詞、作曲はPHILIPP NICOLAI。
フィリップ・ニコライ?どこかで聞いた名前だな・・・
と思いつつ調べたら、バッハの「目覚めよと呼び声あり」のコラール主題を作ったのが、この人でした!
ニコライ氏は16世紀の牧師さんだったのですね。

ニコライについてもっと知りたい方は、以下のサイトを参照してください。
http://www.jade.dti.ne.jp/~jak2000/page002.html#%E2%85%A6-1
この曲の原詞とその対訳、さらに成立事情までも載っています。
スマホで見ている方 すみません。スマホからだとリンク先をクリックしても目的の箇所にいけないみたいです。PCからだと大丈夫なのですが。

バッハがハーモナイズする前はどんなかたちで歌われていたんでしょうね?いずれにせよ、バッハの編曲はさすがです!
最後の2小節なんて 階名にすると「ドシラソファミレド」という「下降スケールまんま」ですが、それがバッハの手にかかると、なんて豊かな響きになるのlでしょう!

今回は2種類のオルガン音を使って弾いてみました。
それでは、どうぞ♪






みつかいこぞりて(聖歌121番)(ニコライ~バッハ編)
[ 2015/12/05 21:57 ] 今週の録音 | TB(0) | CM(12)