FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

11 | 2015 / 12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





前回の、ブログ6周年の記事と順序が前後しますが・・・
12月20日の日曜日はクリスマス礼拝でした。
幼児洗礼、信仰告白式(幼児洗礼を受けたクリスチャンが、成長したのちに、自分の意志によって改めて信仰を公に告白する)、聖餐式と盛りだくさんの礼拝となりました。
礼拝で歌う讃美歌は、もちろんすべてクリスマスの曲、そのほかに、献金の時間にヴァイオリンの特別賛美がありタワシが伴奏しました。

午後もイベントは続きます。
ポットラック(一品持ち寄り)たのパーティでおなかいっぱいになったあとは、年に一度のチーム対抗・賛美大会。
賛美大会といっても賛美歌以外のクリスマスナンバーでもOKです。
今年は7つのチームが参加しました。そのうち4つでピアノを弾いたタワシです。(この日だけは、引く手あまたの人気者?)
個人的に一番力を入れたのは The Christmas Songのジャズバージョン(ヴァイオリンとのアンサンブル)でした。仕事のあと、夜の教会に行って合わせ練習に励みました。
しかしやはり、にわか仕込みなのは否めず、思うように弾けない箇所がいくつかありました。結果は第2位でした。
一位は中高生の少女たちによるピアノ連弾でした。ブラームスをこよなく愛す一方で、ジャズのサークルにも入っている高校生とでショパンの木枯らしを弾きこなす中学生のデュオは、誰が見ても優勝候補筆頭。順当な結果だったと思います。
優勝はできませんでしたが、最初から人と競うつもりもなかったし、景品の商品券もいただいておおいに満足してます。
もう少し練習時時間があれば・・・と残念ではありますが、、短い期間でよくがんばったとも思います。

こうして無事日曜日が終わり、タワシ的にはなんだか今年のクリスマス自体もう終わったような錯覚にとらわれそうにもなったしましたが、クリスマスはこれからなんですよね~(12月24日の夜に、キャンドルサービス礼拝があります)
そしてさらに今夜、予想外の事態が・・・
今年から牧師先生が代わって キャンドル礼拝のやり方も変更になり、これまで毎回やってきたピアノソロ演奏の時間もなくなる・・・
と、すっかり思いこんでいたら、なんとなんと! 今夜になって牧師先生から連絡があり、明日の式のオープニングで何かⅠ曲独奏してほしいと頼まれました。
もう、前日の夜なんですけど・・・(汗)
ソロといっても長くて難しい大曲を弾くわけでなく、過去のシューイチでアップしていた小品(のナンバー)の中から選ぶつもりです。

そんなわけで、前記事に寄せていただいた祝福メッセージのお返事は、明日のキャンドルサービス礼拝が終わってから書かせていただきますね。
ではまた~♪

ジャンル:音楽 - テーマ:メリー・クリスマス☆


 +