FC2ブログ





<今週の録音>民謡 Op.12-5(叙情小品集・第1集より)(グリーグ) 

グリーグの「叙情小品集・第1集」より第5曲「民謡」を弾きました。
今回も、曲を決めるのがすっかり遅くなってしまったため、練習2日目でのアップです~(汗)

グリーグのピアノ曲といえば「叙情小品集」ですね。全部で66曲からなる曲集ですが、10集に分けて発表されました。
1867年に出版された第1集は、シンプルな音型で技術的にも平易な曲が多いのが特徴です。
この「民謡」も演奏時間1分半足らずの短くて素朴な曲です。

楽譜はぱっと見たところショパンのマズルカのような印象を受け、実際に冒頭の主題は、和声にもリズムにもマズルカに通じるものを感じます。
しかし、次のパートは、とてもグリーグらしい、言い換えれば北欧っぽい響きがします。

タワシは以前からから、民族色の強い曲とは相性の良さのようなものを感じてます。
グリーグには、(一般にはあまり知られていない曲たちも含めて)そんな作品が非常に多いようですね。
これからいろいろ弾いていきたいです。
曲のサイズ的にも、シューイチのいいネタになりそう(笑)

それでは、どうぞ~♪






民謡 Op.12-5(叙情小品集・第1集より)(グリーグ)
[ 2016/03/19 09:52 ] 今週の録音 | TB(0) | CM(8)