fc2ブログ
ようこそ!タワシワールドへ♪
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。

プロフィール ×

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新コメント ×

カテゴリ ×

月別アーカイブ ×

短調のMOZART~ソナタ断章(アレグロ)ト短調K312~
【2016/05/17 20:19】 Classical music(古典派)
全楽章演奏をもくろむモツソナK576は、時々サボりつつも練習継続中ですが、最近よりによって同じモー様の曲の中に浮気相手ができてしまいまして。。。
それも珍しく短調の曲なんですよ。

短調のモツソナといえばなんと言ってもすぐ頭に浮かぶのはK.310 イ短調ですが、タワシには身の丈に合わない難曲ですので、っもしも上達するようなことがあればいつの日か挑戦することにします。
今、目の前にある楽譜は、ソナタ断章(フラグメント)とされる未完の曲 アレグロト短調K312です。


冒頭部分

「タワシさんの音色って健康的で明るいよね」といわれることがしばしばあります。
裏を返せば暗い音が苦手ってこと(!?)
ノスタルジーに浸ってちょっとしんみりするような暗さはそんなに苦手じゃないつもりですが、シリアスで重い暗さは表現できない自信あり(おいおい)
そんなタワシではありますが、何事も修行なので、ちょいおつきあいしてみましょうかね、短調のモーツァルト。


W. A. Mozart - KV 312 (189i/590d) - Movement for a piano sonata in G minor (fragment)

もうほんとに騒音でしかないんですけど・・・現時点の進捗状況。
よっぽど物好きな人だけクリックしてみてください。ホントひどいから。

K312練習風景(提示部のみ)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

今日の練習メニュー  ×
<2月27日> ♪ソナチネイ短調 第1楽章(名倉晰)♪ソナチネハ長調 第2楽章(同) ♪高原の朝(奥村一) ♪おすまし(矢代秋雄)♪むかしばなし(同) ♪小さな花(シドニー・ベシェ) ♪テンダリー(ジャック・ローレンス)

にほんブログ村 ×

人気ブログランキング ×

FC2ブログランキング ×

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター ×

カレンダー ×
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事 ×

リンク ×

(ページビュー)アクセスランキング ×

X(旧 TWITTER) ×

メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる