FC2ブログ
プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
最近始めたNAF(ネイティヴアメリカンフルート)の姿かたちと音色にゾッコン。学生時代からオカリナも好きです(現在の使用楽器はヒロミチオカリナとフォーカリンク)。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ADMIN
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
<今週の録音>マズルカ 嬰ト短調 op.33-1 (ショパン)
TB [0]   CM [10]   EDIT  2016/06/25/Sat 10:30
ひとつ前の記事にある「1ページ(タワシの手元の楽譜では1ページと1段!)のマズルカ」です。 完成度は低いですが、なんとか大きなミスタッチなく最後まで通りましたので、アップします。

今回弾いた嬰ト短調のマズルカは、1838年(ショパン28才のとき)の作。
冒頭に「Mesto」(悲しげに、寂しげ)という指示があるとおり、メランコリック系のマズルカですが、
中間部ではロ長調になり、オクターブなども用いて華やいだ気分になります。

それでは、どうぞ~♪






マズルカ 嬰ト短調 op.33-1 (ショパン)
T-TITLE : ピアノ
T-THEME : 音楽
CATEGORY : 今週の録音
今日の練習メニュー
<4月13日> ♪青の洞窟にて、デルヴィッシュ、ヒンドゥスターン・ナッチ(レビコフ) ♪プレリュード、おちびちゃんのメヌエット(ゴダール) ♪ポロネーズ ト短調(P.E.バッハ) ♪メヌエット イ短調(ラモー)
にほんブログ村
人気ブログランキング
FC2ブログランキング
FC2カウンター
リンク
(ページビュー)アクセスランキング
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
TWITTER
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム