FC2ブログ

ようこそ!タワシワールドへ♪


『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。


プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
オカリナ吹きます(「フォーカリンク」と「アケタ」を使ってます)。時々、リコーダーやティンホイッスルなども。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ



Calender

09 | 2016 / 10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日の練習メニュー

<11月11日> ♪「無言歌集」より「なぐさめ」「タランテラ」(メンデルスゾーン) ♪悲しい夢(ドイツ民謡) ♪50のソルフェージュ(トスティ)(抜粋) ♪コブルゲルマーチ(作曲者不詳)


にほんブログ村


人気ブログランキング


ピアノランキング


FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking


FC2カウンター


リンク


(ページビュー)アクセスランキング


カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


TWITTER


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





「その1」の続きです~♪
と言っても、もたもたしてるうちにだいぶ日が経ってしまったので、要点のみかいつまんで。

修道女のコスプレを着替える間もなく、引き続き、モーツァルトのきらきら星変奏曲のリレー演奏に参加しました。
主題と12の変奏があるのですが、当日の演奏者はちょうど13人!
この、まさにぴったりの人数を確保するため、裏でしっかり動いた管理人タワシなのでした(^o^)v(注:お友達に声をかけただけです)
誰がどのパートを選択するかは早いもんがちの自己申告制。
上級者さんは余裕で余り物を引き受けられますが、タワシレベルだと弾ける変奏に限りがありますので、早い時点で第3変奏を選択しました。
4分の2拍子ですが一小節に3連符が2組というリズムパターンが基本で、大好きな8分の6拍子を弾いてるのと同じ感覚で弾けるのです♡
装飾音は練習の時からすっぽ抜けやすくって、本番でもやはり何箇所もミスりましたが、大きな崩壊することなく無事に引き終えたというところでしょうか。
今回、繰り返しはありでもなしでも、本人の好み、その場の気分でどっちでもよいということになってました。
タワシは、ピアノの音が気持ちよく、つい調子に乗って(爆)も後半もリピしてしまいました。
が、大抵の人はリピ無しで弾いていたような・・・ 下手なのにいっぱい弾いてしまい、申し訳なかったです~(;´∀`)
あ、あと、どうでもいいことですが(?)、あとで録画を見せてもらったら、自分の番が終わってハケるとき、どうやって降りていいかわからず、めちゃくちゃウロウロしてましたね(恥)

第2部はAンダンテさん(←意味があるのか、この伏せ字?)の発案によるソナチネコーナー。
これが予想を超える大盛況ぶりでした!
子供の頃に誰もがやった懐かしのソナチネを弾く人あり、ソナチネアルバム2のけっこうマイナーなソナチネを弾く人あり、知られざる連弾のソナチネを弾く人あり。
以前オショーズが企画したコンサート「ソナチネおふ」の、ミニチュア版というというところでしょうか。
タワシは予告のとおり、フンメルのソナチネハ長調を弾いたのですが、こちらはとっても残念な結果になってしまいました。
「易しい小品」と明記されてるのに、最初から最後までもうミスタッチの嵐。よくもまあ、こんなに外せるね、って自分で自分言いいましたよ。これはもう、恥ずかしすぎて限定記事でもお聴かせできませんので、このまま闇に葬りましょう(T_T)
わざわざソナチネアルバムの載ってない曲を選んで、「知られてないけどこんな楽しくて可愛い曲もあるんだよ~」とアピールしするつもりでしたが・・・うーん残念!
「モニク」に比べても練習時間が少なすぎましたね。

第3部はオショーズはじめ上級者さんたちの部なので、客席でうっとり鑑賞させていただきました♪
この会場のピアノ、古くてクセがあるそうで、あさはやくからIもコン(これまた全く意味をなさない伏せ字)さんが丁寧に調律してくれたにも関わらず、最後の方はかなり音程が狂って残念でしたが、それでも、人それぞれの特色のある、美しいピアノの響きを、生で堪能でき、幸せでした。

楽しい時間はあっという間に過ぎて、終演。
全員参加の2次会も大いに盛り上がり、それでも話し足りなくてパン屋さんのイートインコーナーでの3次会まで!
こういう時間も大好きです。

最後に・・・
shigさんが mixiの日記のコメント欄で
「気心知れた仲間たちとの手作りの発表会。目指してたものが、できたと思います」
と書いてくれていました。
これ見たとき、とてもとても嬉しかったです。

第1回ねこカフェ発表会と名付けた以上は第2回、第3回もあるということ!
今からもう、それが楽しみでなりません\(^o^)/

ジャンル:音楽 - テーマ:ピアノ


 +