あれ以来クラシックを弾いてない・・・ 

「ピアノバトルおふ」で、文字通り撃沈してから、もうすぐ1週間になります。
撃沈のショックであれからピアノが弾けなくなったといえば真っ赤な嘘ですが、実を言うと、あれ以来クラシックは1曲も弾いていないのは確かです。
クラシックから「撤退」するつもりはさすがにないですが、
少なくとも発表会やそれに準じるコンサート(内輪以外の、「お客さん」が来るイベント)では、身の丈にあわないクラシックを弾いて今回のような悲惨な結果になるより、若いころから慣れているポピュラー系のコード弾き(そのコードさえも、あんまり見ていなかったりしますが・・・)のほうがよっぽどいいんじゃないか、という気になっているのです。
ま、気まぐれなタワシのことですから、何かのきっかけで、突然クラシック音楽~バッハやモーツァルトや、もしかしたらショパンかも?~が弾きたくなるかもしれませんが。

今日は、明日のシューイチアップに向けて新曲の練習を始めました。
ジャンル的には、カンツォーネということになるのかな。
もしももしも、クラシックを期待している方がいたら(ほとんどいないと思われますが)ほんとにすみません。次回も期待に沿えそうにないです。
音数はいつものように少ないですけれど、雰囲気勝負の曲です。
さすがに一夜漬けじゃ無理かしら~?