<今週の録音>Anema e Core~魂と心~(d'Esposito) 

最近ブログの更新頻度が落ちていて、シューイチを期限に間に合うようにアップするのがやっとです。
いただいたコメントのお返事も滞りがちだし、ブロともさんたちのブログも読み逃げばかりで、申し訳なく思ってます。
特に体調が悪かったり、ものすごーく忙しかったりするわけではないので、もうすぐいつも更新ペースに戻れると思うのですが・・・。
ピアノはたまに弾かない日もありますが、たいてい一日数十分程度は弾いてます。
シャンソンやカンツォーネ、タンゴなどを気の向くままに弾き散らかしたり、時々は即興演奏で遊んだり。というわけで相変わらずクラシックのピアノ曲とは縁遠い日々ですが、タワシなりに楽しくやっております。

今週のシューイチも、そんな最近の日々の中で、しばしば弾いていたもののうちのひとつです。
Anema e Core(アネマ・エ・コーレ)というカンツォーネ(この曲に関しては、ナポリ民謡というよりイタリアン・ポップスといったほうがふさわしいかも)です。
このジャンルの中ではかなり有名な曲なのですが、ピアノ弾きの皆さんにとってはあまりなじみがないかなあ?
作曲は.dEsposito、作詞はManlioという人ですね。
1950年頃、同名の恋愛映画の主題曲として作られたらしいです。
.タイトルは、英語バージョンでは「With All My Heart and Soul」となっています。

今回タワシが演奏している楽譜は、コード譜ではなくてクラシックスタイルの楽譜です。
比較的シンプルなアレンジなのに、なぜか、なかなか納得のいく演奏ができなくて、自分的にはかなり練習したつもりです(エエッ!これでも~?とあきれないでくださいませ)
あ、そうそう、画像のバラは「カンツォーネ」という品種だそうですよ。

それでは、どうぞ~♪
[広告] VPS

http://blog-imgs-104.fc2.com/w/a/t/watashiwatawashi/110401_005.mp3