<今週の録音>眠れ(子守歌)(イタリア民謡・ナポリ地方) 

先週に続いて、質・量ともにゆたかな、ナポリ地方の民謡の中から、1曲弾いてみました。
「Duorme(眠れ)」というタイトルの、優しくおだやかな子守歌です。
ナポリターナといえば、情熱的な恋の歌が圧倒的に多いイメージですが、
どの国にもどの地方にも、必ずと言っていいくらい、子守歌というジャンルは存在していて、(ここでも、ついこの間、ウェールズ地方の子守歌を紹介したばかりですよね)ナポリ地方にももちろん子守歌はあります。

ナポリ地方のこの子守歌は、8分の6拍子のゆるやかなリズムが、実に心地よい曲です。ちょっとカノンふうの雰囲気もあります。
実は左手の伴奏は終始、主音と属音を交互に演奏するのみなのですが、
楽譜には
imitando la zampogna (ツァンポーニャを真似て)という指示があります。
zampognaはバグパイプのようなイタリアの民族楽器だそうです。
詳しく知りたい方は、↓のサイト英語ですが参照してください(写真も載っています)
Zampogna
真似ろといわれても正直なところ、具体的にどうやったらいいかまったく分からず、普通に弾いております(汗)

それでは、どうぞ~♪
[広告] VPS

http://blog-imgs-104.fc2.com/w/a/t/watashiwatawashi/110319_005.mp3