FC2ブログ
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
6月18日(日)の「ねこカフェ発表会」まで、あと2週間あまり。
やっと演奏曲目をエントリーしました。 

【一般曲】
♪マリウ、愛の言葉を(ビクシオ)
♪詩人の魂(トレネ)

【企画コーナー】(雨縛り)
♪ワルツ「ダイアモンドの雨」ショートバージョン(ワルトトイフェル)

以上です~

一般曲は、シャンソンまたはカンツォーネを、メドレーにしてそれぞれ3曲くらいずつ弾くことも考えたんですが、今回はカンツォーネとシャンソンを1曲ずつ演奏します。
これ、2曲とも先日の池袋のプチ練習会で弾きましたので、M作さんとKもねこさんには聴かれちゃいましたが(笑)
マリウのほうはそれを別にすれば人前で弾くのはお初、詩人の魂は第1回おんそうず(現・ばんちゃん会)以来6年ぶり、ということになります。
今回、ピアノバーが会場なので、しっとりと大人っぽい雰囲気で弾けたらいいなあと思ってます。

「雨縛り」は、当ブログでも予告したとおり、ワルトトイフェル作曲のワルツ「ダイアモンドの雨」のショートバージョンです。
一人3分という持ち時間なので、それに収めるにはどうしたらいいかあれこれ思案しました。
結局、序奏、第1ワルツ、そしてコーダの最後の部分をつなげて弾くことで落ち着きそう。

当日の進行表を作るため、各自、演奏時間を計測して報告することになりました。
というわけで昨夜やってみたのですが、思いのほかミスタッチが多くて、止まったり弾きなおしたりしてしまったので、(本番と違ってミスっても先に進むぞという意志がなかった・汗)今夜、とにかく止まらないことを最優先にもう一度チャレンジします。
ま、そこまで細かくやる必要は、全然ないんですが。実は昨日ストップウォッチを押し忘れていたという事実もあったりするので・・・(苦笑)

「マリウ、愛の言葉を」は、こんな曲~♪

"Parlami d'amore Mariù" by Tino Rossi

FC2blog テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2017/06/02 10:11】 | 発表会・演奏会
トラックバック(0) |

ありがとうございます
ぴあのけものみち
こきりこ節、ありがとうございます。
三枝さんの編曲は、さりげなく難しそう。
いつもながら端正な演奏ですね。
音の粒がそろっているので響きが美しいです。

発表会、がんばってください!

教会ピアニスト(バッハと同じ地位!)のイメージがありますので、どんな演奏をなさるのか想像できません。

ぴあのけものみちさん>
私はタワシ
>こきりこ節、ありがとうございます。
三枝さんの編曲は、さりげなく難しそう。
→こちらこそ、いろいろ聴いていただいて感謝です。
三枝さんの編曲はもともとは歌とピアノ用に書かれた3段譜で、そんなに凝ったものではなくて素直なアレンジという印象を受けました。>
弾きにくい箇所はたぶん勝手に改変してるはずです(汗)

>発表会、がんばってください!
教会ピアニスト(バッハと同じ地位!)のイメージがありますので、どんな演奏をなさるのか想像できません。
→あと2週間を切っちゃいました~
これからは毎日本気モード発動しないと・・・
教会ピアニストって言ってもピンきりですよ~ じっさい、日本の普通の教会だと、ちょっとピアノの経験あるひとが 奏楽者(伴奏者)務めている程度だと思います。バッハと同じ地位なんて、そんな大それたこと思ったこともないです・・・笑
今回の発表会で弾く曲も、宗教とは何の関係もない、思いっきり世俗的な局ですよ~

コメントを閉じる▲