FC2ブログ
『やさしい曲を美しく弾く!』が生涯の目標。ぶきっちょな独学アマチュアピアノ弾き(時々オカリナ吹き)の、ユルくて熱い音楽日記。
1週間前の『たのしい練習会(仮)』にて、クレモナ親父さんとのコラボで演奏した、タワシのお気に入り曲のひとつ、エルガーの「朝の歌 (Chanson de Matin)」。
もともと、「夜の歌」とセットで発表された作品です。「夜」も機会があればやってみたい。
「朝」のほうは、有名な「愛の挨拶」と、雰囲気といい伴奏のリズムパターンといい、姉妹のような曲だなあと思います。

今回はクレモナさんの許可を得て、その録音を公開しちゃいます。
この曲、この日初めて、二人で合わせました。一度おためしで合わせてみて、2度目の合わせがこの録音です。
ピアノは難しくもなんともないところでミスタッチしてますし、ヴァイオリンも不本意なところがあるそうですが(byクレモナさん)、2度目の合わせでこれだけ呼吸が合うとは、タワシ的には出来すぎなくらいで、かなり満足しております。

反省点としては、伴奏なのに、気が利かなくて、スタインウェイのフルコンの大屋根全開で弾いてしまい、ヴァイオリンとの音量のバランスが悪くなってしまいました。以後気をつけます。

それでは、どうぞ~♪


朝の歌 Op.15-2(エルガー)