FC2ブログ
2017'11.28.Tue

収穫感謝礼拝、からの〜。

土曜日の、東京でのイベント、無事終わりました。
フルートとのアンサンブルも、ミスタッチ音抜けは数知れずあったものの、事前の音合わせ・リハ、一切なしという状況を考えれば、タワシにしては大健闘というところでしょうか。
詳細は後日改めて記事にします。

今日はそれと前後しますが、日曜日の礼拝の様子をちょっと紹介します。
この前の日曜日(26日)は 収穫の恵みを神に感謝する「収穫感謝礼拝」で「収穫感謝礼拝」でした。17世紀、アメリカ開拓時代のキリスト教徒たちが、収穫した農作物を神に献げる礼拝を守ってきたことに由来すると言われています。
この日は講壇に、米や野菜、果物などが並べられます。
聖歌隊は感謝節の賛美歌を2曲歌いました。
さらに、長老一家の「特別賛美」もありました。最初はカラオケに合わせて歌う予定だったそうですが、急遽伴奏をお願いされ、高い声が出ないということで移調して伴奏しました。タワシはピアノは下手でも、こういうことは訓練してあるんで、(キーにもよりますが)さして苦労なく移調することはできます。

午後はポットラック(一品持ち寄り)のパーティ。
たらふく食べて幸せ〜
が、食後まったりくつろぐ間もなく、職場へ・・・
この日は午後2時から出勤予定だったのです。
(前日と休みをチェンジしました)
繁忙期に入っているので、礼拝と仕事のダブルヘッダーはかなりハード。
昨日、今日と、まだその疲れが抜けず、ピアノを弾く気力もイマイチ湧きません。

クリスマス、そして新年と、この冬も過労でぶっ倒れることなく、役目を全うできますように!


教会のpianistトラックバック(0)  コメント(4)