楽譜印刷機、故障! 

前々回の記事「アンサンブルづく。」で書いた本番(某イベント)は、11月25日の開催です。気がつけばもう2週間とちょっとしかないではありませんか!
タワシは、ここに来て未だにソロ曲も決まってないという、毎度おなじみの(?)泥縄ぶりです。

それでもまだソロはいいですよ、練習不足で悲惨な出来だったとしても自業自得ですから。
しかしお相手のあるアンサンブルは、そうはいきません。
しかも今回はプロのかたの伴奏ですもの!
さらにどうやらその曲が、当日のプログラムのトリらしいです。
これはもう早速トリかかる、じゃなかった、取り掛かる、しかない。それでも遅いくらいです。

が、この大事なときに、我が家の楽譜印刷機(つまりプリンタ)が故障〜(涙)
(うちのプリンタの使用目的は楽譜の印刷が8〜9割です。あとは時々、お出かけ先の地図。でも最近は、スマホに転送するようにしたので印刷回数は減ってきてます。ごくまれにその他の用途にも使います。)
具体的に言うと、インクカートリッジのホルダーが動かず、フタの陰に隠れたままという状態で、エラーランプが灯りっぱなしになっています。
文字通り汗だくになる悪戦苦闘の末、ネットで検索してみると、「Yahoo知恵袋」に機種も症状も全く同じケースがありました!(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12134624777
が、結論は「修理か買い替えを検討しましょう」ということでした・・・
数千円の安い機種なので修理するより新しいものを買ったほうがよほど安いということになるのでしょうね、多分。
とりあえず今回はデータをUSBメモリに入れて、コンビニのマルチコピー機で印刷することにしました。このブログ書き終えたら行ってきます!1枚10円とお値段もリーズナブルです。

まあそんなわけで楽譜はなんとかなりそうですが、アンサンブルもソロもお尻に火が点きつつある(もう既に点いてる?)のは事実です。
ああ〜やっぱりこうなるのか・・・
[2017/11/08 07:24] 日記 | TB(0) | CM(2)