■2017年11月

■<今週の録音>耐えさせてください、主よわれらを(Kajakov)(韓日讃頌歌367)

今日のシューイチは、ちょっと珍しい讃美歌です。
うちの教会では「韓日讃頌歌」というハングル&日本語対照の讃美歌を使っているのですが、ひと月ほど前から新しいバージョンに一新しました。(旧版との違いなどは、もし書く余裕があれば、近いうちに記事にしたいと思ってます)
今日は、新版になってあらたに収録された曲の中から弾いてみました。

タイトルから予想できるように、やや暗い雰囲気の讃美歌です。歌詞の内容は、一言で言えば、「試練に耐える信仰を与えてください」と神に祈る、というもの。内容にふさわしく、讃美歌では圧倒的に数の少ない短調で書かれています。
しかしこの曲には、もっと珍しいことがあります。「4分の5拍子」というあまりポピュラーではない拍子で書かれていることです。(曲の後半は8分の6拍子になります)
4分の5拍子はロシア系の作曲者がよく書くので、作曲者を見たら I.Kajakov  とありました。やはりロシアっぽい!でも、不勉強なタワシにとっては初めて見る名前です。インターネットで検索してみましたが情報は得られず・・・。もしも、この作曲家について何かご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください!

それでは、どうぞ〜♪
[広告] VPS

耐えさせてください、主よわれらを(Kajakov)

プロフィール

私はタワシ

Author:私はタワシ
ぶきっちょな独学のアマチュアピアノ弾き。デジピ族。一応女性。
クラシックピアノの王道からは外れまくりですが、自由気ままなピアノライフを楽しんでます。
特技は捏造、ミスタッチ量産。
プロテスタント教会で奏楽者(礼拝讃美歌や聖歌隊の特別讃美の伴奏)をつとめています。
笛も好きで、時々リコーダーやオカリナなどを吹いて遊んでます。
これまでの経歴など、詳しくは当ブログの「自己紹介」カテゴリの記事を参照してください。

今日の練習メニュー

<6月12日> ♪マズルカ第41番嬰ハ短調 Op63-3 ♪同55番ニ長調 B4 ♪同50番イ短調『ノートル・タン』(以上、ショパン) ♪学生王子のセレナード(ロンバーグ)

にほんブログ村

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター

(ページビュー)アクセスランキング

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

TWITTER

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム